千葉で働くフリーランサーのブログ

どうして人は正月に目標を立てるの?

   

明けましておめでとうございます!

この「おめでとう」がなんだかよくわからないけどおめでとう。

正月は嫌いじゃないです。仕事は大抵休みだし、お雑煮や突き立ての餅が食える。まだ食べてないけど。お節は嫌いです。旨くないから。

今日はおそらくどこの神社に行っても満員御礼でしょう。普段お参りなんて行かないクセに今日だけは盛り上がる低品質な連中に渇を入れたいところだけどまあ別に神社なんていかねえし・・・

シンジ君

画像は『新世紀エヴァンゲリオン』のラストシーン。意味不明だったエヴァも繰り返し観るとだいたい解ってきた。これは碇シンジの成長物語なんだよね。

「おめでとう」と言われているのは自信が持てたシンジ君に対して。

スポンサーリンク

正月は1年の始まりなのか

レイ

今日から西暦で言うと2015年、和暦で言うと平成27年がスタートする。私達はある程度、暦に沿って生活を送っている。3月に学校を卒業して4月に新入生が入学し、社会人となった若者は会社に入社する。8月のお盆休みに墓参りに行って年末に年賀状を書き、そばを食べて正月にお節を食べる。

だけど私はこれにすごく違和感があるんだよね。

確かに暦の上では正月は「始まりの日」なのかもしれない。だけど私にとって1月1日はただの祝日で、12月31日の次の日に過ぎない。だから私は毎年平常運転なんだけど。

暦の上では確かに1年の始まりなのかもしれないけど、人間にとって1年の始まりが1月1日だろうが12月1日だろうが別に関係ないじゃん?って思うわけ。

2015年は2014年の続きなわけで、そこから急に変わるなんてただの幻想でしょ。

個人にとって一年の始まりにすべきなのはどちらかと誕生日なんじゃねえの?って思うよ。どちらかと言えばね。

年賀状という社交辞令

おめでとう

電話が発明されて150年以上経ち今ではいつでもどこでも電話が繋がるようになった。さらにどの家庭でもインターネットが使えるようになり、いつでもどこでもメールのやり取りが出来るようになった。

なのになんで未だに年賀状なんてもんがあるかかなり謎です。

いや、年賀状そのものが残るのはわかる。歴史的な意味で、「昔はこういう風習があったのだよ」と親世代くらいから伝わる程度であるべきだと思うんだよね。

そんな便利な世の中で「送らない人は常識がない」みたいな社会どうかしてるだろどう考えても。

「ただ空気読んで送ってるだけってことバレバレだから常識とかいう武器振りかざしても手遅れですよ」と言いたいw

集団心理に呑まれてないか

イカリ

毎年思うことなんだけど、年賀状も今年の目標も周りに流されてるだけですよ。

もし世の中のほとんどの人が年賀状を出さなくなれば化石になるだろうし、テレビがなくなるだけでおそらく今年の目標を掲げる人が激減するだろうと思う。

私は子どもの頃から「みんながやってるから」という理由でやりたくないことをやるのが嫌いでした。保育園の昼寝とかね。

だっておかしいでしょ?

「みんな」がやっていて楽しそうなことに便乗するのは良いけど「みんな」がやってるつまらなそうなことは誰だってやりたくないでしょ?

もう少し自分に自信を持つべきです。人と違うことをしてても自分が正しいっていう自信をね。

そんな大人です。

というわけでおめでとう。

 - 雑記

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

twitterのネタツイートを信用してしまうリテラシーの低さに突っ込みを

テレビとか新聞とかマスコミの鵜呑みにする情報リテラシーの低い人はたくさんいるよね。 ネット上にはちょっとネットが使えるからといってそいつらを情弱呼ばわりして情報 …

no image
ネットで発信するということは誰かを傷つけているかもしれないという話

ネットは気軽に自分の言いたいこと、やっていることなどの情報を発信することが出来ます。 個人が趣味でやるブログやTwitter、Facebook等のSNSはその場 …

元ゲーセンの店員だった人がUFOキャッチャーの取り方とかを教える

今日たまたまtwitterでUFOキャッチャーに関するエントリーを目にしたので書くことに。 UFOキャッチャーの取り方とか攻略法とかでググってもその台に対する攻 …

no image
ライターよりブロガーやアフィリエイターの方が良い仕事だという考え方について

もうかなり前の話ですが、 「ライターよりブログやった方が稼げるからブログやるべきだ」 「ライターよりサイトアフィリエイトの方が稼げるから(以下同じ)」 みたいな …

no image
すごくお金のない家庭で育った私が苦労したこと

一応ブロガーなので今日はなんとなく自分のことについて書こうと思ったので書くことにしました。 私は表面上知識人を装っていることもあってか割と勉強が出来てそれなりに …

前向きなのはいいんだけど地面に顔をぶつけるような行動をしていないか。

こんな記事を見た。 パワハラをきっかけに見えた人生の目的(ミッション)| Love to life 概要はこんな感じ。 上司からとんでもないパワハラを受けて死に …

パナソニックの食洗機、NP-TR9を徹底レビュー

以前から気になっていた食洗機ですが、引越しを機に購入しました。 機種はタイトルの通り、パナソニックのNP-TR9です。価格は6~7万くらい。現状では食洗機はパナ …

なんだかんだで自分が変わるしかないよね

貧困問題とか格差社会とか少子高齢化社会とか待機児童問題とか・・・ 日本っていろいろ問題があって、社会が悪いとか国が悪いとか、文句言ってる人twitterでもfa …

「上から目線だ」という発言をする人は何故そこまで自己評価が低いのか

ブログやSNSでのコメントでよく「上から目線」という言葉を目にするよね。 別にネット上に限らず「上から目線」って言葉は結構日常的に使われていて、 「な~に?あの …

霊感の強い人は本当に霊が見えているのか。

夏の風物詩といえば花火やお祭り、スイカ割りに風鈴、そして肝試しですよね。 暖かい季節になると心霊現象ネタがテレビやネットを賑わします。夏に幽霊たちが活発になるの …