千葉で働くフリーランサーのブログ

子どもの頃の友達と社会人の友達の違い

   

こんにちは。

以前このブログでも書きましたが私は普段遊ぶような友達は少ないです。

まあ別にいいんですが学校卒業して社会に出ると友達がどんどん減っちゃうっていうのはきっと誰もが思うことでしょう。これからの時期、友達同士でバーベキューしたりするリア充共に殺意を抱く人は少なくないことでしょう。

そもそもなんで社会人になると友達減っちゃうのかね。と不意に思ったので思ったことを書くことに。

スポンサーリンク

大人と子どもの友達

子どもの頃って特に意識しなくても友達って自然に出来て今思うとなんであいつと友達になったんだっけってことよくあります。

学校という同じ場所で毎日顔合わしているならまだわかるけどそれ以外で何故か友達なった人っていませんか?

今思い出してもなんで仲良くなったんだっけ?って人。私は2人くらいいるんだよねえ。

子どもの頃の友達

学校の中でも外でもどちらでもそうなんだけど子ども同士の友達関係ってだいたい趣味が同じってのがきっかけで友達になることが多いよね。

私が小学6年の頃、もう名前も忘れちゃったんだけど当時エアガンにハマっててそれを買うためによく行ってたおもちゃ屋さんで知り合った他校の人とかまさにそんな感じ。

ホント学校も違うし学年も違うし、だけど同じ趣味だからって理由で友達になっちゃう。

同じ学校でもだいたい趣味とかが合う人と友達になりやすくってサッカーが好きとかゲームが好きとかそういう感じで友達になっていきますよね。

最初はゲームがきっかけでそれからだんだん何するときも一緒で趣味も遊びも同じって感じになっちゃうよね。

87906c26c74648e48737532df07d16b3_s

社会人の友達

大人になって行くと学生時代一緒にサッカーやったりゲームしてたやつとか卒業と同時にだんだん疎遠になってってほとんど会わなくなる。

最初のうちは忙しい中でなんとか都合つけて会ったりするんだけど4-5年も経てばほとんど友達いなくなっちゃいますよね。

私もそうなんだけど学生時代からの友達で会う人はたった一人しかいない。

ネットでは社会人になってからの友達の作り方は同じ趣味の集まり、イベントやサークルに参加すればいいって話が多いです。だけど実際サークルに参加してもその時は仲良くできてもそれ以外で会うことはほとんどないってことあります。

あれなんでかっていうと大人は自分の考えや信念があるからなんですよ。

大人は趣味が同じでも友達にはならない

例えばボウリングが趣味でボウリングのサークルのような集まりに参加してそこで飲み会やったりバーベキューしたりでそれなりに友達って呼べる存在が出来たとします。

だけどそれはボウリング仲間であってそのボウリング以外の場では会うことはほとんどなくて学生の時みたいに一緒に買い物行ったりっていう存在にはなりにくいです。

まだ自分の考え、信念がしっかりしていない子どもの頃は友達の影響で趣味や嗜好がどんどん変わっていきます。だから常に一緒に行動できます。

だけど大人ってもうそういうのが固まっているから何でも一緒にやって上手く行くわけないんですよね。

ボウリング好きは同じだから一緒にやるけど服のセンスが全然違ったら一緒に買い物も行かないし話題にもならない。

だから大人になってからの友達って淡白というか浅い感じになっちゃうんです。

8fc10b1b8f0de583416b79a5d019ea93_s

本当の友達を見つけるには?

親友とか友情とかクサイ話ってブログでしか書けないんだけど。子どもの頃の友達と社会人になってからの友達って全然違います。

先述した通り、大人になってから趣味が合う友達を見つけても深い友達になれません。いやまあそれはそれでいいんだけどなんか違うなあって思った時は以下をお試しください。

SNSでいろんな人と絡む

大人になってから友達が出来にくいのは自分と相手の考え、信念が固まっているから。固まってしまっているのなら自分の考え、信念とマッチする人を探すしかない。

それを容易く行えるのがSNS。

別に会わなくてもいいんです。一緒に遊ぶとかそんなのどうでもいい。

自分の考え方や思いを共感できる人がいることが大事です。

ブログを書く

ブログってのは自分の考えや信念を外に発信する最高の場。別にSNSの日記でもまあいいんだけどどうせなら自分色全快にしましょう。

ブログ書いているとそれを読んだ人が共感してくれたり、同じブログ書いてて同じような考え方を持った人と出会うことだって出来ます。

とにかく自分の考えを外に出すってことが大事ですねえ。

まとめ

ネット社会になってからfacebookとかtwitterとかあって社会人になってもそれほど友達に困らなくなりましたよね。

だけどその割りに「社会人 友達」っていうキーワードの検索需要は結構あってそれだけ悩んでいる人が多いってことです。多分退屈なんだろうね(私もそんな時代あったw)。

facebookとかtwitterでたくさん友達が増えたところで満足できないって人は何か企画してみるといいです。サークルとか飲み会とかバーベキューとかなんでもいいです。

みんな退屈してるんですよ。バーベキューやりたいなあとか思ってんですよ。

みんながみんなして「誰か誘ってくんねえかなあ」と思っているんです。なので企画しましょう。

今日のテーマ、「友達」って内容、なんかクサくて苦手だなあと思いながら書いてみました。

というわけでこの辺で。

 - 雑記

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

高松、東京間のLCC(春秋航空、スプリングジャパン)に乗ってみた

そういえば先日イベントで東京に行った時に、結構面白い体験をしたんですよ。 それが中国の激安航空、春秋航空(スプリングジャパン)。 Spring Japan 春秋 …

「タバコ代貸して^^」フリーター時代に遭遇したとんでもない客ベスト5

私はフリーター時代が長かったため、ゲームセンターやコンビニ、スーパーマーケットや家電量販店等、多数の小売店でのアルバイト経験があります。 一般顧客が出入りする小 …

一昔前に比べて「好きなことをして生きていく」は難しくなくなったのではないか

高校に入ってすぐくらいのことだったかかな。 中学からの同級の中にプロミュージシャンを目指すとか言っていた人がいたんですよ。ベース(楽器)で。 彼は見た目も彼の両 …

twitterのネタツイートを信用してしまうリテラシーの低さに突っ込みを

テレビとか新聞とかマスコミの鵜呑みにする情報リテラシーの低い人はたくさんいるよね。 ネット上にはちょっとネットが使えるからといってそいつらを情弱呼ばわりして情報 …

ホリエモンのゼロ講演(in松山)で学んだこととか書きます。

本日(というかもう昨日になるのか)、5日はホリエモンこと堀江貴文さんの「ゼロ」無料講演会でした。 私は堀江さんがライブドアで調子にノッてバリバリ働いてた頃からフ …

「上から目線だ」という発言をする人は何故そこまで自己評価が低いのか

ブログやSNSでのコメントでよく「上から目線」という言葉を目にするよね。 別にネット上に限らず「上から目線」って言葉は結構日常的に使われていて、 「な~に?あの …

no image
すごくお金のない家庭で育った私が苦労したこと

一応ブロガーなので今日はなんとなく自分のことについて書こうと思ったので書くことにしました。 私は表面上知識人を装っていることもあってか割と勉強が出来てそれなりに …

元ゲーセンの店員だった人がUFOキャッチャーの取り方とかを教える

今日たまたまtwitterでUFOキャッチャーに関するエントリーを目にしたので書くことに。 UFOキャッチャーの取り方とか攻略法とかでググってもその台に対する攻 …

私が嫌韓、反韓な人を嫌う理由

新大久保の人気韓流ショップが倒産したらしい。まあそうだろうね。 新大久保の人気韓流ショップ『韓流百貨店』が倒産 韓流ブームが本格的に終止符? – ラ …

悪魔の証明の話と会社でよくある「本当にちゃんと探したのか?」って質問に答える方法を考えた。

ハマちゃんのようなゆる~い記事を書きたくなる時ってたまにあります。大抵はTwitterで済ましますが今回は長くなりそうなので・・・ サンタクロースの記事を読んで …