千葉で働くフリーランサーのブログ

嫁に会社辞めてもいいかなと聞いた結果。

   

本当は毎日ブログ更新したいんだけどここ最近仕事が忙しくてもうね。さすがに無理w

バカみたいに遅くまで仕事したくないから仕事放って置いて21時には帰るようにしてるんだけど(それでも帰れない時がある)、正直もう疲れました。

いや日頃午前様とか当たり前な人にとっては「9時くらいで何言ってんだ」って思われても仕方ないけど、夜9時に帰ってきたら他にやることねえですよ。ご飯食べてお風呂入って寝るだけ。それでもブログは更新してるけどね。

その上仕事終わらず帰ってきてるもんだから明日になってもその次になっても仕事は溜まる一方で、もう他に何もやる気が起きない。というか仕事が溜まりすぎてメンドクサイ仕事を片付ける気力がないってね。それでもブログは更新するけど。

スポンサーリンク

絵描きの奥さん

うちの奥さんは絵描きで家事はほとんどしないけど絵描くのだけは上手いです。しかもデジ絵はまだ始めて一年ちょっとなので日に日に上達している。

まだ売れるレベルじゃないと思ってこちらから営業を掛けることはほぼないんだけどpixivやファーストデザインにイラストを上げれば向こうから依頼が来たりするくらいのレベルではある。

だから「手が治ったら(現在腱鞘炎直りかけで半療養中)ばんばん絵描いて稼いでくれ」ってお願いしてたんです。

そしたら私は働かなくていいでしょ?

ってね。

私の会社に対するモチベーション

普通の会社員っておそらくその会社で一生働くつもりでいると思うんだよね。

私の会社の従業員もおそらくほとんどの人がそう思っていて、それぞれ家族がいたり家のローンがあったり、今の会社辞めたら再就職ば難しかったりで、まあ今の会社にずっといることがベストだって感じてると思います。

だけど私はそうじゃない。

今の会社に限ったことじゃないけど、そもそも会社にずっと居座ることってスゲーしんどい上に結構リスク高いんですよ。

ウチの会社は黒字でましな方だけど、その理由は電力や某大手通信事業者の太客がいるからであって、その二つが切れた瞬間に事業が傾くのは目に見えてる。

大震災の記憶がまだ新しい今日、電力が必ずしも安泰とは言えないし、日進月歩の通信業界は今後どの方向に進むかなんて誰も予想出来ない。

同業者の多くは破産と隣り合わせでつい最近ライバル業者が数億借金抱えて破産した。

定年まで残り30年余り自分の勤める会社が生き残っている可能性がどれだけあるか考えろって思います。

若い時はいくらでも再就職は見つかるけど40、50になって再就職はクッソ厳しいですよ。今の日本は完全失業率5%程度だけど今後ドイツやフランスのように10%を超える可能性は十分ある。

そんなリスク抱えてしんどい会社に居続ける理由ってねえんじゃねえの?って思ってるわけ。

独立したいって言うと、「世の中そんなに甘くない」って言う人が多いけど正直フリーで働いている人より40過ぎて会社員やってる人の方がリスク高いと思いますよ。

大企業なら安泰だと思っている人も多いかも知れないけど30年前に安泰だと思われた大企業が現在大量リストラしたり買収されたり経営難である企業は多数存在します。

ってことを本気で思っているので会社で働くことに対してものすごくモチベーションが低い。減俸してくれていいから定時で帰らせろって言いたいくらいに。

という話をして辞めようかなと告げた結果

嫁「好きにすればいいと思うよ。」

・・・

まあそう言うだろうと思ったけど。

・・・

話が膨らまねえじゃねえかw

会社辞めてどうするねん

とりあえず派遣か何でもいいので非正規で働きたいなと。

別に昇給しなくていいし給料多く貰わなくていいから勤務時間を長くて一日10時間以内にしたいよね。それ以上はしんどい。

雇用環境が悪くて正社員の枠は狭いけど非正規雇用なら求人出しても人が集まらないくらい人探してるとこ多いです。

私は今の会社に入る前から二社の派遣会社を登録してるんだけど正社員で働いていることを知った上で未だに二社とも電話してきます。

「まだ仕事続けてますかあ?」

ってね。すぐ辞める人のイメージなのかw

空いた時間にブログとか

一日8時間勤務なら今の数倍時間が取れそうです。

ブログってある程度長くやってるとネタが尽きてきます。

そのネタを確保するには当然インプットしないといけないんだけどそれも土日の休み以外にほとんど取れない。映画なんか見る時間ないです。本を読む時間も。

ブログ以外にもやりたいことはたくさんあるんだけど時間が本当にない。睡眠時間を削ると頭痛が酷くなる性質なのでそれも出来ず悩ましい。

お金は大丈夫?

うちお金あんまり使わないんですよ。

現在私の年収は300万以下、奥さん数時間のバイトだけど全然お金に困らない。子どももいないし家も買ってないからね。

このまま非正規にシフトしたとしても少ししか収入変わらないし後は副収入を増やして雇用による所得からブログやネットによる収入にシフトしけばいいかなとか思ってます。

だけどすぐ辞めはしないですよw

本当はすぐ辞めたいとこなんだけど何よりも自分が抱えている仕事が多すぎてある程度片付けてからにしたいです。

というかまあ辞めると告げても片付けてから辞めれって言われるだろうね。そうするとクッソ忙しい年度末が近づいてくるし、やっぱり早めに辞めるほうが吉か。

私の行動パターンってだいたい早いうちにそうしておけばよかったあって思うことが多いんだよねえ。

ブログもアドセンスもね。

 - 仕事観

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

Comment

  1. 大伴細人 より:

    自分の場合、
    会社を辞めて、起業して、会社員時代の年収を超えるのに1年かかりましたよ~
    会社員から脱出して本当に良かったと、心底思います。

関連記事

失敗は成功の母とか言われる理由

海外のことは知りませんが、少なくとも多くの日本人は失敗を恐れて失敗することを避けようとしますよね。 一般的な学校教育や家庭、会社でそういう風になっているわけです …

仕事が嫌だってのは勘違い。世の中の働く人はそれなりに仕事が好きである。

「好きなことを仕事に」ってワードをtwitterのタイムラインで耳にタコならぬ目にタコが出来るほど目にしたわけですがtwitterにはリツイートを表示させない機 …

仕事が出来る人ほど社蓄になりやすいけどそれはそれで幸せなのかもね

社蓄って多分家畜から来てるんだろうけどすっごくフィットした言葉ですね。単なる流行語や現代用語ではなくてずっと残っていく言葉だと思っています。 私は現在電気設備関 …

正社員に向いている人と向いていない人

今の会社に入社して一年くらいは割りと楽しくやっていたけどここ最近はもうめんどくさくて嫌になって「辞めたいなあ」とか思っている28歳男です。 ※2016年7月追記 …

現代の仕事に関する話とフリーランスという働き方

ネットや携帯電話等の登場によって過去と現代では働き方が変わってきました。 私たち人間の寿命は約80年、そのうち仕事をするのは20~60歳までの約40年間、歴史的 …

残業するならブログ書け。会社で腐ってもいいから。

どうも。 ここ最近(というか前から?)イマイチ本業の方、つまり会社の仕事に集中できない。 かなり前に、現代の仕事に関する話とフリーランスという働き方 という記事 …

no image
仕事で家庭をかえりみない日本男性は優先順位が間違っているのではないか

男は外で働いて女は家事をする。 そんな古臭いことやってるのは日本人だけだよ? って一昔前から言われてますよね。 で、今日ブロゴスでそういう感じの記事を見て、そこ …

法人営業で最もツライと思うこと

仕事辞める! と宣言しながらもダラダラ通ってる28歳男です。奥さんにはさっさと辞めろと毎日言われますw 土曜日はいつもなら休みなんですが月に一度会議という無駄な …

ホウ・レン・ソウが出来ない人は会社員に向いていないかなと思った話

報告、連絡、相談をひっくるめて報・連・相(ホウレンソウ)というらしい。 あまりにも有名で、どこの会社に行っても基本とされているところが多く、前面的に押してはいな …

うつ病とか病気になる前に会社なんて辞めたらいい

yahooニュースで社畜に関する記事を見たのでちょっと意見をしたくなりました。 病院でうつ病と診断され、上司である部長に休職を願い出ると、こう言われた。 「うつ …