千葉で働くフリーランサーのブログ

田舎フリーランスで話題の「まるも」に行ってみた。

   

こんにちは。

先日偶然にも「田舎フリーランス」が開催されている?コワーキングスペース、「まるも」に行ってきました。

※写真はありません。次回からはちゃんと撮るようにします…

田舎フリーランスについてはこちら

まるもについてはこちら

田舎フリーランスについてざっくり説明すると、なんというかフリーランス育成講座のような感じでしょうか。

今回「偶然にも」とある通り田舎フリーランス関連で訪問することになったわけではないので、詳しいことはわかりません…

毎月募集しているようなので興味ある方は上記リンクから覗いてみてください。

ただ私は、

1.フリーランスは誰かに教わってなるもんじゃない

2.税務署に開業届出せば晴れてフリーランサーになれる

と思っているのであまり印象はよくありませんでした。

が、実際にコワーキングスペースに行って少し考え方が変わったりもしました。

スポンサーリンク

良い流れが出来ていると感じた

結論から言うと、フリーランス育成講座の受講生やその卒業生(受講生は卒業後もそのまま移住しているケースが多い模様)、講師陣(外部から来ている模様)等が集まるコワーキングスペースはフリーランサーにとってかなり良い環境だと思いました。

というのも、特にITビジネスで成果を上げるためにはこういう人の繋がりが大事だと思うからなんですよね。

ITビジネス、例えばウェブライティングやウェブデザイン等は一般的に「ネット環境さえあればどこにいても仕事が出来るから働く場所は関係ない」とされていますが、実際はこれらの仕事でも「どこで働くか」はとても重要です。

確かにクラウドソーシングを使ってネット上のやり取りだけで行う業務ならどこで働いても変わりません。

クライアントである私にとってランサー(フリーランサー)が都内であろうが、北海道であろうが、四国であろうが関係ないのは確かです。

しかし、ランサーにとっては結構問題です。

何故なら場所という有利性が除外されるため、全国のランサーと競争しなければならないからです。

ウェブのみで完結するランサーは全国のランサーと競争しなければならないこと、また打ち合わせほぼ不要のウェブのみで完結する業務ということもあって価格競争が激化しやすいです。※ウェブのみで完結する仕事はクオリティよりも低価格を重要視するクライアントが多いため。

クラウドソーシングサービスで発注している案件の単価が低いことが度々話題になるのはこのためです。

直接会って話せることが大事

「依頼する人⇔受注する人」の間はもちろんですが、同じフリーランサー同士でも横で繋がることはとても大切です。

例えばクライアントから自分があまり得意としない分野の仕事や自分には困難な仕事の依頼があった時、近くのランサーに仕事を紹介することもできます。

仕事を紹介されたランサーは営業活動をせずに仕事を受注できますし、クライアントも探す手間が省けます。

そもそもマンパワーの小さい中小企業では同業者同士でこのような仕事のやり取りは当たり前に行われていることです。

また、このようなやり取りを行う(自分で出来ないことは他の人に依頼する等)ことも出来る、ということを「知る機会」を得るためにはやはり直接会って話せる関係が必要です。

税務署に開業届を出せば肩書は自営業、フリーランサーになるわけですが、(ある程度)誰かに教えてもらったりしないとわからないこと、気が付かないことは意外と多いんですよね。

ウェブライティングに関してもある程度のレベルからは誰かに指導してもらうことで飛躍的に向上することが可能です。

ウェブデザインに関しても近くに協力者(プログラマやイラストレーター等)がいると仕事の幅が広がります。

分からないことはグーグルで検索すればだいたい解決しますが、具体的な問題が分からない状態では調べようがありません。

そういう人が集まる場として「まるも」はとても魅力的に思えました。

月1くらいで行きたいなと思った

「まるも」の魅力は近くに海があって山があって、少し歩くとコンビニやガストがある適度な田舎、ということですが、30歳まで海も山も近くにある田舎で育った私にとってそれはあまり魅力を感じませんでした…

が、フリーランサーが集まる空間というのにはとても魅力を感じました。そのうち仕事依頼したいな…依頼する側の人が増えればフリーランサーがもっと増えて、という感じで良い流れが出来そうな気がしますね。

(都内とかのコワーキングスペースとかに行けばそういう環境はありそうですが、横のつながりとかあるのかな?)

バスケとかもやってるらしい。個人的にはこれが一番魅力。

ちなみに今回はバーベキューのお誘いがあっての訪問でした。毎日一人で在宅ワークしている人達にとってちょっと眩しすぎますよね。太陽は。

「まるも」は千葉県富津市金谷というところで同じ千葉県でも自宅から結構遠いんですが、問題ない距離だと思います。

都内からはちょっと遠いかも…でも日帰りで行けない距離ではないので興味のある人は一度遊びに来ても良いかも…

 - 雑記

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

明日使えるムダ知識7選+α!~礼儀・作法偏~ おもてなしの語源

つまんねえネタ記事思いついたので書きます。 いや、意外と役に立つかもだね。 しかし懐かしい響きだ。ムダ知識。 スポンサーリンク 目次1 お・も・て・な・しの語源 …

私が嫌韓、反韓な人を嫌う理由

新大久保の人気韓流ショップが倒産したらしい。まあそうだろうね。 新大久保の人気韓流ショップ『韓流百貨店』が倒産 韓流ブームが本格的に終止符? – ラ …

twitterのネタツイートを信用してしまうリテラシーの低さに突っ込みを

テレビとか新聞とかマスコミの鵜呑みにする情報リテラシーの低い人はたくさんいるよね。 ネット上にはちょっとネットが使えるからといってそいつらを情弱呼ばわりして情報 …

前向きなのはいいんだけど地面に顔をぶつけるような行動をしていないか。

こんな記事を見た。 パワハラをきっかけに見えた人生の目的(ミッション)| Love to life 概要はこんな感じ。 上司からとんでもないパワハラを受けて死に …

no image
すごくお金のない家庭で育った私が苦労したこと

一応ブロガーなので今日はなんとなく自分のことについて書こうと思ったので書くことにしました。 私は表面上知識人を装っていることもあってか割と勉強が出来てそれなりに …

なんだかんだで自分が変わるしかないよね

貧困問題とか格差社会とか少子高齢化社会とか待機児童問題とか・・・ 日本っていろいろ問題があって、社会が悪いとか国が悪いとか、文句言ってる人twitterでもfa …

高知のシェアハウス、ハヤシはうすに遊びに行ったので思ったこととか

こんにちは。 高知でブログとかアフィリエイトとかやっている人です。 先日(2016年12月20日)、高知の大豊町にあるシェアハウス、ハヤシはうすにお邪魔しました …

あまりにもスタンダード過ぎて意外だと思った商標登録されている製品

商標とは、私達購入者側の人間がその商品や役務の出所(誰が提供しているか)を認識可能とするために使用され、購入したい商品、または提供を受けたい役務を選択するために …

子どもの頃の友達と社会人の友達の違い

こんにちは。 以前このブログでも書きましたが私は普段遊ぶような友達は少ないです。 まあ別にいいんですが学校卒業して社会に出ると友達がどんどん減っちゃうっていうの …

ボウリングがスゲー下手な人が劇的に上手くなったコツを教える

ボウリングブームと呼ばれた1970年頃代からボウリング場の数が3分の1以下に減ってるとはいえ案外学校や会社のイベントでしばし開かれるボウリング大会。 ボウリング …