千葉で働くフリーランサーのブログ

人生を充実させたい人のためのリア充マインド

   

やあ。

リア充してるかい?

まあネットでこんなブログに辿り着いてしまう人はだいたいリア充とはほど遠い存在だろう。

だがそれも今日限りだ。

リア充な人にはリア充の考え方があって、彼らは無意識にそれを身に付けているようだ。

というわけで今日はそのリア充の考え方、つまりリア充マインドを伝授する。

このリア充マインドを身につけさえすれば、昨日までこう↓だったキミが・・・

大川

 

こう↓なる。

カップル

かもしれない。

後者のイケメン男性になるためにもこのブログをじっくり読んで是非リア充マインドを身に付けて欲しい。

簡単だ。

以下の3つの考え方を身につけるだけだから。じっくり読むほどでもないんだけどw

スポンサーリンク

すべての女子は男子を欲している

年の近い妹や姉等、女兄弟がいる環境で育っている人は女子がどんな動物かを知っているが、一人っ子や私のように男兄弟だけで育った人にとって女ってのはよくわからない生き物だ。

漫画やドラマに出てくる女性はいつも健気で控えめ。振られる側はいつも男で積極的な女子なんて出てこない。

だから女は男みたいに異性を欲していないんじゃないかと勘違いしてしまうんだけど、生物学的にそんなわけない。

女子だって男と同じくらい異性を欲しているはずなんだ。

ただ単に男が「告白は男がするものだ」と同じくらいに女性は「待つもの」、「男から告白するものだ」と思っているので表面には絶対ださない。

出してくるやつもいるけど稀である。

つまりすべての女子は男を欲していて、その中の何割かは自分を欲しがっている可能性もあるということだ。

リア充の男はそれがわかっているので例えば合コンのような出会いの場で積極的にアタックにいける。

すべてのモノは自分のために用意されている

例えば服、ズボン、時計、ネックレス等、リア充の男はファッションが大好き。どんなに太っていても、不細工で似合わなくても自信たっぷりでその派手な服を着て街中を歩いている。

一方で非リア充は「これ、自分には似合わないのではないか」とためらって結局無難なユニクロとかg.uあたりで収まってしまうんだよね。

別に多少似合ってなくても誰も気にはしない。

好きな服を好きなだけ着ることをお勧めする。それ自体が楽しめるやつがリア充である。

先のことばかり考えない

将来のためとか、老後のためとか言って今遊ばないやつはリア充とはほど遠い。

「明日仕事だから」

とか言って飲み会断るやつは一生リア充にはなれないよね。

でもそれ以上に失敗を恐れて行動できない人が一番問題である。

「フラれるかも知れない」

と思って女子に奥手のままじゃ一生彼女なんて出来っこないよ。

非リア充はイケメンしか彼女が出来ないと勘違いしがちだけど、イケメンしか付き合おうとしない女性は大いにしてブスが多い。人は自分にないものを求めるとか何とかいうからね。

だから別に振られても気にすることないよ。

イケメンとしか付き合おうとしないブスな女子は未婚のまま三十路を迎えて女子会ならぬ女性会でもさせておけばいい。

まとめ

要約すると、

「すべての女子は男を欲しているのでフラれることを恐れず自分のありのままの姿でぶつかれ」

ってところかなあ。

とてもシンプルにまとめた。

かなりネタっぽく書いているけどリア充、非リア充の差ってホントに精神的なものでイケメンだからリア充とかデブでブサイクだから非リア充とかそんなことない。

イケメンでも全然モテないやつもいるしデブでブサイクなのにやたら女子にモテるやつもいる。

あれが不思議でたまらないだけどそれがリア充と非リア充の差なのかも。

まあモテるモテないなんてひとつの要素にすぎないんだけどやっぱりモテるに越したことないよねw

 - マインドハック

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

「上から目線だ」という発言をする人は何故そこまで自己評価が低いのか

ブログやSNSでのコメントでよく「上から目線」という言葉を目にするよね。 別にネット上に限らず「上から目線」って言葉は結構日常的に使われていて、 「な~に?あの …

伸びない人はD(Do)しかしない。大半の人はD(Do)さえもしない

twitterのタイムラインでPDCAについての記事を見たので自分も書きたくなりました。 これね。 その作業には計画ありますか?知っておきたい「PDCA」の話 …

自分を変える手っ取り早い方法はアイデンティティを変えること

勉強も仕事も出来ねえしダサイから女の子にもモテない。 そんな自分を変えたいと思ってスポーツ初めてみたり美容室行ってみたけど全然効果ない。 自分を変えることって結 …

no image
とりあえず勝てば良いという考え方に対して思うこと

昨年高校野球で話題になった西嶋投手のスローボール問題って覚えてます? 元フジテレビアナウンサーの人が、「世の中を舐めている」とかtwitterで発言したのがかな …

「継続は力なり」とは言うけれど継続を持続させるためにはどうすればいいか。

「大切なことは続けること」 これは多くの偉人達が言ってることでもあり、何かを成し遂げるために最も重要な要素であることはおそらく紛れもない事実でしょう。 偉人、有 …

成功したいとか言ってる人は何を目指したいのか教えてくれ。

ブログを書いているとたまに、 「成功者でもないくせに」 というようなわけの分からないコメントを頂くことがあります。本当にわけわからない。 「成功者って何?」 っ …

勝ち負けに拘る人は思考停止しているのではないか。

先日「そんな絵じゃ食っていけない」という的外れな意見に対して思うことという記事を書いたら、そこで紹介している本の著者(ちきりんさん)がtwitterで拡散してく …

努力は必ず報われるという勘違い

私達は子どもの頃から「ウサギとカメ」のお話や「アリとキリギリス」のお話を聞かされて、 地道に努力した人、誠実に真面目に頑張ることが良い結果をもたらすと教えられて …

頭の固い人の思考の特徴とその解決方法

お前頭カタいな~ と言われた人のための記事です。 頭固いってなんでしょうか。 石頭? 頭固いなんてよく分からないこと言われてもよくわかりませんよね。だって頭固い …

継続出来ない人が勘違いしている夢を追える人と諦める人の違い

こんにちは。 先日奥さんに質問された話をここで一つ。 奥さん「何かを貫き通してやり遂げられる人とそうじゃない人の違いってなんだろう?プロになる人は何がスゴイのか …