千葉で働くフリーランサーのブログ

成人式に黒のスーツを着ていくのはそろそろ辞めにしないか

      2016/07/09

まだ少し先のことなんだけど先日同級の友人と会って話題になったので。

おそらく今の若い子は成人式は男はスーツで出席するのが基本だよね。

私達の世代くらいまではまだ割りと頭悪そうな真っ白な袴履いてくるやつも結構いたいんだけど最近はかなり少なそうな感じ。

だけどさー。

スーツってどうなのよ?

いや確かに私もスーツで参加したんだけど今思うと絶対おかしいよ。成人式でスーツ着ていくなんてね。

そもそもあんな邪魔臭い服装が何で正装なのかね。ネクタイとかスゲーメンドクサイ上にただの空気読むためだけのアイテムじゃん?

クールビズとか何とかで、「ノーネクタイで別にオッケー^^」みたいな空気になってしまえばしなくていいけど10月1日でネクタイしてないやつまじ何なの?

ってあのクソみたいな空気感なんとなかならないもんかね。

と思って10月くらいになってもネクタイたまにせず会社行くと上司の視線が気になるので最近は「イチイチ言われるもの癪だしなあ」と思ってネクタイしている。

で、まだ半数以上が社会に出て働いてもいない成人達が、その「空気読めよ」のための正装に身を包んで出席するのどうなのよ?って思うんだよね。

まあホストみたいな頭悪そうな格好に憧れて着るのは別だけどね。

というわけで成人式にスーツ着ていくのやめましょ?

他に向いている服装あると思うよ。

例えばそうだね。

これとかどうよこれ。ピカチュウの着ぐるみとかさ。

目立ちまくりだよ。おまけにかわいいから女子にも人気。女子が着るとさらにぷりちーだね。

 

おっと、今時ぴかちゅうはねえか。やっぱ旬はこれだよね。ジバニャン

大人サイズはまだなさそうだから愛息子に着させて同席しよう。きっと人気もんだ。

 

もしも兄弟で出席するならぴったりなものがあるよ。私が知事ならきっと喜ぶ。

 

中には「くだらねえ大人なんかになりたくねえ!」って人もいると思うからそういう人向けなものはこちら。

 

自由に生きればいいと思うよ。

どうせ自由になんかなれやしないんだから・・・

 - 雑記

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

ネット社会でも本はたくさん読んだ方が良いのか。

学生の読書離れに関する記事を見たんですよ。 読書しない大学生は45% 過去最高 おっさん達が集まるニュースピックスでは「ネットの普及、スマホの普及により情報を得 …

UFOキャッチャーの種類とか、簡単な遊び方とか易しく説明。

好評につきUFOキャッチャーネタ第二弾です。 前回は下記ページへ。 元ゲーセンの店員だった人がUFOキャッチャーの取り方とかを教える 前回も少し触れましたがUF …

社員旅行のついでに沖縄のキャバ嬢にインタビューしてきました。

以前社員旅行で沖縄に訪れた際、ド定番の国際通りから徒歩で10分くらいの松山にあるキャバクラというお店に行きました。決して女遊びがしたくて訪れたわけではない。 ブ …

正直であることが良いこと、正しいことであるという勘違いについて

信じられないことに世の中では正直であることが良いことで、嘘を吐くことが悪いことだと(大人になっても)思っている人がいるようです。 就活では人事に「副業OKですか …

元ゲーセンの店員だった人がUFOキャッチャーの取り方とかを教える

今日たまたまtwitterでUFOキャッチャーに関するエントリーを目にしたので書くことに。 UFOキャッチャーの取り方とか攻略法とかでググってもその台に対する攻 …

スーパーの豆腐を奥から取る人に言いたいこと

スーパーに陳列されている商品は、従業員の手によってすでに並べられている商品を手前に陳列し、新しく入荷したものを奥に陳列する。 入荷したものを手前からどんどん陳列 …

ボウリングがスゲー下手な人が劇的に上手くなったコツを教える

ボウリングブームと呼ばれた1970年頃代からボウリング場の数が3分の1以下に減ってるとはいえ案外学校や会社のイベントでしばし開かれるボウリング大会。 ボウリング …

霊感の強い人は本当に霊が見えているのか。

夏の風物詩といえば花火やお祭り、スイカ割りに風鈴、そして肝試しですよね。 暖かい季節になると心霊現象ネタがテレビやネットを賑わします。夏に幽霊たちが活発になるの …

充実しない休日を過ごしている若者に提案

仕事している時は「早く休み来ないかなあ」とか思っていても、いざ休日になると別に暇なわけじゃないんだけど「なーんかつまらないなあ」とか「充実しないなあ」って思うこ …

悪魔の証明の話と会社でよくある「本当にちゃんと探したのか?」って質問に答える方法を考えた。

ハマちゃんのようなゆる~い記事を書きたくなる時ってたまにあります。大抵はTwitterで済ましますが今回は長くなりそうなので・・・ サンタクロースの記事を読んで …