千葉で働くフリーランサーのブログ

風邪で仕事休むってどうよ!?っていう社会と若者に言いたいこと

      2016/07/09

先週末は山に上ってアメゴの串焼きを食べたり朝早くから市場にいってお刺身を食べたりはしゃぎまくったせいか月曜ソッコー風邪でダウンしてしまいましたw

ちなみにその時の写真がコチラ。※冒頭休日ネタ続きます。

紅葉シーズンということで地元ではチョイ有名な渓谷へ。

IMG_2078

アメゴの串焼き。川魚なのに泥臭さがほとんど無く頭まで食べられる。鮎よりもはるかに美味しい絶品。

IMG_2080

翌日高知で新鮮な魚が食べられるチョイ有名な大正市場へ。日曜はやっぱり混んでいる。

IMG_2085

左が生カツオで右が有名なタタキ。かつおのたたきは有名でみんな注文するんだけど実は捕れたての新鮮なものは当然生カツオの方がはるかに美味い。

隣の観光客っぽい老夫婦はタタキしか注文していなかったから知らないんだろうなあと思ったり。

IMG_2087

スポンサーリンク

風邪で仕事休みますか?

というわけで本題。

私は基本的に風邪ひいて「これしんどいな」と思ったらすぐ休むんだけど、先日はどうしてもその日にやりたい仕事が3つほどあったのでやむを得なく出勤しました。

ちなみに一度家に帰って熱を計ったところ38.0度でした。相当へばってました。それはもう車でちょっと休憩しようとして1時間くらい寝てしまったくらいw

その病状だとまあ当然休むべきかなとは思ったんだけど、じゃあ軽かったら出社するべきなのかってちょっと疑問に思って調べてみた。

するとやっぱり「風邪くらいで休むなよ」とか「風邪で休むってどうなのよ?」みたいな意見が多かった。

風邪で、仕事を休みますか?昨日職場の同僚と話をしてい… – Yahoo!知恵袋

「ホント、日本人って仕事好きだよなあ。外国のこと知らないけどさあ。」

風邪は万病の元っていうじゃねえかよ。悪化したらどうするんだ。そもそも何を持って『風邪だ』って判断してるのかね。インフルエンザかもしれないじゃないか。良くなるまで安静にするべきだろ。

とか思ったり。

風邪引いて出勤して思ったんだけどパフォーマンスが著しく落ちますよ。いやホントに。

能力主義だの何だの言うけど結局は出勤日数かよ。

仕事重要視しすぎなんだよね

「連休は必要ない」が口癖のワーカホリック先輩がたまに口にする「家族サービス」って言葉。あの言葉相当おかしいですよ。

まるで仕事の合間に家族に尽くしてやろうかみたいな言い方じゃないですか。いいんですかそれで?

「仕事と家族、どっちが大事なのよ!?」

チョイ昔のドラマによくあったよねこんな台詞が。口では「そんなん決まってるだろ!」とか言うけど風邪ひいた時に家族で遊園地ならやっぱりいかないんだろうね。

会社で働くことに対して重要視しすぎなんですよ今の社会人は(昔のことは知らないけど)。自分の健康とか家族のことより仕事を優先しちゃうくらいにね。

確かに会社から支給される所得って普通の会社員にとっては生命線みたいなもんです。しかもこの就職難でクビになったら死活問題です。

だからここで私が今の若い世代に肝に銘じておいて欲しいと思っていることを言います。

「会社の収入だけに頼っていることは会社という弱みを握られているようなもんです」

仕事が休めず体調不良を我慢して、気づけば取り返しのつかないほどの重病だったなんてのはきっとよくある話です。

出会い系サイト等の架空請求の被害者の多くは公務員だと聞きます(詐欺に決まってるけどもし面倒なことになったらと思って立場上払ってしまいやすいのが公務員)。

公務員は厳密には会社員じゃないけど給料をもらうために働いているという点では同じです。不祥事で一発アウトだけどね。

やはり複数から収入を得られるようにしとかないとキツイよね今の時代。

と強く感じた今日この頃。

ネタっぽいけど面白い。今の若い世代ってこういう考え方なんですよねえ。

 - 仕事観

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

自分に向いてる仕事は何かを考える若者に言いたいことと才能とは何か?

自分探しの旅ではありませんが私は高校を出てから26くらいまで自分に向いている仕事は何だろう?と考え続けていました。 それを見つけるため様々な仕事をしましたし本も …

正社員に向いている人と向いていない人

今の会社に入社して一年くらいは割りと楽しくやっていたけどここ最近はもうめんどくさくて嫌になって「辞めたいなあ」とか思っている28歳男です。 ※2016年7月追記 …

ブラック企業に入社してしまった人が取るべきたった一つの行動

今日お客さんのところで偶然見たテレビで、情報番組がブラック企業を取り上げていました。 入社式で水ぶっ掛けられるやつとか、特に必要でもないのにひたすらシャベルで穴 …

クールビズという空気読め感に耐えられない話

本当はクールビズに突入する6月より前に書きたかったんですが忘れてた間にいつの間にやら5月が終わっちゃってました。 もうこのネタいいかなとおもってたんですが、今日 …

ワーカホリック(仕事中毒)な中年男性の本音

先日会社の忘年会第二弾がありました。 酒を好まない私にとって飲み会全般好きになれない上に、仕事の外で繋がりを持ちたいなんて一切思わない私にとって、会社の飲み会は …

現代の仕事に関する話とフリーランスという働き方

ネットや携帯電話等の登場によって過去と現代では働き方が変わってきました。 私たち人間の寿命は約80年、そのうち仕事をするのは20~60歳までの約40年間、歴史的 …

飽きっぽい私がブログやアフィリエイトを続けられる理由を今話す

ここ最近ブログが滞り気味なのは新しいブログに専念しているからなんですね。 もちろん始めに作った回線系のブログも更新しているので結構手いっぱいになりつつあります。 …

今の時代正社員で働いてもほとんどの人が幸せにはなれない

前回チラッとお話しましたが私は今の会社に入社する前は長いことフリーターをやっていて、その頃はそれなりにまともな会社で就職して真面目に働けば、まあそれなりに幸せな …

no image
私が会社を辞めることを決意した理由

先日書いた記事の一番最後に、 「サラリーマン辞めます」 とナチュラルに書いたことに意外と反応が多くて驚きました。みんなありがたいことに最後まで読んでくれてるんだ …

行動しても壁にぶち当たって上手く行かない時は軌道修正するべき。

今日少し思ったことを記事にします。 私は何か目指したい場所があって途中で壁にぶち当たった時、別の方法を考えるように心がけています。 上手くいかないんだったらやり …