千葉で働くフリーランサーのブログ

世渡り上手が賢いと思っている人は出世できない

      2016/07/09

こんにちは。

何日か前にこんな記事を見ました。

http://dobonkai.hatenablog.com/entry/2014/05/25/%E4%BF%BA%E3%81%8C%E6%80%9D%E3%81%86%E3%80%8C%E9%A0%AD%E3%81%AE%E8%89%AF%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%A9%B1

俺が思う「頭の良い人」の話 – ネットの海の渚にて

要約するとこうだね。

人間関係が幅を効かせるアナログ社会において、高学歴であるという要素の必要性は極めて低く、酒の席での振る舞い方のほうがよほど重要である。

「頭の良い人」というのはその社会のシステムに上手く迎合して、自分の評価を最大化できる人のことだと思っている。
簡単に言うと「世渡り上手」。

この記事の人がどんな人なのかは知りませんがおそらくこういう考えの人って結構多いんじゃないかと思います。

実際飲み会の席で「アイツは上司にゴマするのが上手いから出世できる。別に何もすごくない」、っていうような会話は何処にでもあることでしょう。

だけどコレって仕事の出来ない、出世出来ない人の完全な勘違いです。

え?なんで勘違いなの?って思った人は読み進めると少しは役に立つかもしれません。

スポンサーリンク

出世する人は上司のニーズに応えている人

出世できる人、出来ない人の違いは何か?

と聞かれたら私はこう答えます。

「出世できる人は上司が求めている、もしくはそれを上回る仕事をする人。逆に出世出来ない人はそれが出来ていない人」

相手のニーズに応えるというのは会社員としてはもちろん、恋愛、結婚、友人関係等、人間関係を良好にする最も効果的な方法です。

もし会社で出世したいなら自分の出世に影響する人のニーズに応えることがもっとも効果的といえるでしょう。

だから世渡り上手が出世する?

上司が求めているものに応える、すなわち世渡り上手ってことですよね?

というのが記事冒頭に貼ったブログの中の人の考え方。これって表面的にみるとそう見えるかもしれませんね。

確かに上司が求めている仕事だけして出世に結びつく仕事しかしない。容量がよくて狡猾なようにも見えます。でもコレって言い方を変えると「効率よく仕事している」だけなんですよ。

逆に仕事の出来ない人、出世出来ない人は無駄なことばかりやってます。

例えば提案書を依頼された時、仕事の出来ない人は一から作ろうとしますが仕事の出来る人は過去案件の提案書を改良したりネットからテンプレートを取ってきてすばやく作成します。

結果的に上司(もしくは顧客)が納得する書類が出来ていればOKなわけで掛かった時間なんて何も評価されません。これが世渡り上手と取るか効率の良い仕事と取るかの違いだと思います。

飲みにケーションだけでは出世出来ない

当たり前ですがお酒の席で強い人が出世するなんてことはないです。有利であることには違いないと思っている人は多いかもしれませんが私は70点取れてればそれ以上は関係ないと思ってます。

余程小さい会社なら別ですが普通上司一人の趣味嗜好で給料の査定や役職を決定することは出来ません。これは例え社長でも同じ。そこそこの規模の会社では役員会議等で決められますし、大企業だと殆ど会ったことのない人がその役員会議にいるわけなので客観的な評価物がないと出世出来ないわけです。

当然その会議の場で直属の上司が「アイツと飲む酒は美味いから」なんてことが言えるわけもなく、せいぜい少し盛り目に評価することくらいしか出来ません。

不器用でも結果を出せば出世できる

要領が良くて仕事が早い人が出世するみたいに思われがちですが先に上げた通り「上司の求める成果を上げる」ことによって要領の悪い不器用な人も出世することは当然出来ます。

世の中には当然不器用で要領悪くて仕事の遅い上司はたくさんいます。バブルの恩恵にあやかって残っているおっさんも多いですが単純に努力が認められ結果を出した人も多くいます。

効率的であれ、非効率的であれ結果的に上司、顧客が求める結果にたどり着いた人が出世します。

「俺はあんな世渡り上手にはなれない」

と思って何もしない人が一番出世とは無縁ですね。

出世したかったら頭を使え

というわけでこの辺りで大体書きたかったことは書きました。

出世出来ない人って2パターンいるんですよ。一つは「頑張っても出世出来ない人」、もう一つは「出世する気がない人」。

後者の人は別として「頑張っても出世出来ない人」って思考停止している人が多いんですよ。先に上げたブログの人もそうなんですけど「出世できる人は世渡り上手」って決め付けていたりする。

そうじゃなくて「何故自分が出世出来ないのか」、「出世するにはどうすればいいか」、「この会社で出世する人の共通点って何だろう」って考えることが大事ですね。

それと・・・

世渡り上手だとか回りに思われているような人って仕事できる人とは言えませんよね。目差すべきじゃない。

 - マインドハック

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

自分を変える手っ取り早い方法はアイデンティティを変えること

勉強も仕事も出来ねえしダサイから女の子にもモテない。 そんな自分を変えたいと思ってスポーツ初めてみたり美容室行ってみたけど全然効果ない。 自分を変えることって結 …

「継続は力なり」とは言うけれど継続を持続させるためにはどうすればいいか。

「大切なことは続けること」 これは多くの偉人達が言ってることでもあり、何かを成し遂げるために最も重要な要素であることはおそらく紛れもない事実でしょう。 偉人、有 …

頭の固い人の思考の特徴とその解決方法

お前頭カタいな~ と言われた人のための記事です。 頭固いってなんでしょうか。 石頭? 頭固いなんてよく分からないこと言われてもよくわかりませんよね。だって頭固い …

no image
蛙の子は蛙はただの思いこみだと思ってる

今年2月頃から現在までネットやテレビを賑わさせている川崎中の事件はおそらく両親の存在が炎上に一役買っている。母親はフィリピン人で父親は未成年の息子に酒やたばこを …

継続出来ない人が勘違いしている夢を追える人と諦める人の違い

こんにちは。 先日奥さんに質問された話をここで一つ。 奥さん「何かを貫き通してやり遂げられる人とそうじゃない人の違いってなんだろう?プロになる人は何がスゴイのか …

成功したいとか言ってる人は何を目指したいのか教えてくれ。

ブログを書いているとたまに、 「成功者でもないくせに」 というようなわけの分からないコメントを頂くことがあります。本当にわけわからない。 「成功者って何?」 っ …

努力は必ず報われるという勘違い

私達は子どもの頃から「ウサギとカメ」のお話や「アリとキリギリス」のお話を聞かされて、 地道に努力した人、誠実に真面目に頑張ることが良い結果をもたらすと教えられて …

英語ができるから英語を活かそうとするのは間違った考え方である

決して煽りたいわけではなく心底そう思ってます。最も英語が出来る人は英語を要する仕事をするには有利だし、それを活かした仕事に就きたいと思う気持もわかる。 だけどそ …

勝ち負けに拘る人は思考停止しているのではないか。

先日「そんな絵じゃ食っていけない」という的外れな意見に対して思うことという記事を書いたら、そこで紹介している本の著者(ちきりんさん)がtwitterで拡散してく …

成長する人と成長しない人の決定的な違い

2014年も残すところ、後1ヶ月半となりました。 一年って過ぎてしまえばあっという間ですが、人が変わるには十分な期間です。 ブログやってる人は一年前の自分の記事 …