高知で働くフリーランサーのブログ

国籍は洗脳だというアメリカ人の意見に激しく賛同した話

      2016/07/09

twitterってのは相変わらずいろんな人がいて面白いです。

1000ファボアカウントをフォローしていると全く接点のない人の意見や考えが聞けたりでとても面白い。

その中でも今日一番印象に残ったツイートがコチラ。

 

 

まあこれ自体結構ありがちというかそれほど珍しくもない意見だけど激しく同感。

オモシロイアメリカ人いるなあって程度だったんですがその中でまあネトウヨっぽい人が批判してるんですよ。 それがコチラ。  

 


頭堅い中高年がいるなあと思ってみてたけど83年って歳近いじゃんと思ったりしたけど・・・アメリカ人が私には日本人の家族がいるっていう発言に対しても聞く耳を持たず。

でこれに対するアメリカ人の切り返しが今日のタイトルにもなっているこれだ。

 

 

これ何が言いたいのかっていうと、 「国籍という洗脳によってそういう差別的な意見が生まれる」 ってことです。

スポンサーリンク

国籍は洗脳なのか?

そもそも国籍って何って話なんだけど所詮国(お役所さん)が「あなたは日本に本籍を置いているから日本国籍です」とか「アメリカに本籍があるから外国籍」っていう書類上の形式に過ぎない。

だからアメリカに本籍があれば例え両親が日本人で日本に住んでいても外国籍ってことになります。

「あなたは何で日本人なの?」 って聞かれて即答できる人は少ないと思いますが中に「日本に本籍がある、日本国籍だから」っていう人がいます。

じゃあ仮に中国に日本が占領されて日本の領土が中国となってしまえば当然本籍は中国になり、同時に国民はすべて中国になるのかってそんなことないですよね。 私たちが日本人だ!と名乗っている限り日本人は日本人のままです。たとえブリタニアにイレブンと呼ばれようと俺たちは日本人です。

話を戻そう。

国境というボーダーに支配されている

私たちは戸籍上日本人であるというボーダーを引かれています。これは日本だけでなくアメリカ、中国、ヨーロッパ各国等、国家が機能している国であればどこも同じくボーダーが引かれています。

私たちはアメリカやヨーロッパに行く時は入国手続きをしないといけないし明日からアメリカに住みたいと思っても手続きをしないと不法滞在者となってしまいます。

その国境というボーダーが「日本人とアメリカ人は違う、私たちと中国人を一緒にしないでくれ」っていう差別的、排他的な思考に向かってくわけです。

何故国境というボーダーがあるのか

入国手続きやパスポート等、海外に行くときは必ず煩わしい手続きが必要なのはすべて安全のため。

世界中に存在するテロ組織はもちろん、たとえ軽犯罪でも海外に逃げられては調査することも出来ない。入国したすべての人をチェックできれば国内で起きた事件はほぼすべて調査ができる。そのために入国手続きが必ず必要なわけです。

逆に言えばそれ以外でボーダーを引く必要はない。

それなのに何故か私たちは犯罪捜査に関係なく「国」というボーダーを引きたがる。それはただの洗脳でしょ?って私も思うわけです。

外国人なんて関係ないだろ

犯罪捜査をするため私たちは出入国を国の監視下の基で移動しなければならない。まあそれは仕方ないことかも知れないけどそれ以外で国境を意識する必要ないんじゃねえの?ってのが私の意見です。

国境を越えてオンラインゲームしてみればわかる

国家という法的な話を除いて対人だけで考えるた場合、日本と外国を隔てているのは大きく分けて4つ。

容姿、言語、通貨、海です。

これらの要素が介入しない状況であれば日本人と外国人なんて絶対関係ない。むしろ意識さえ出来ないと思う。

以前友人が日本語が堪能な台湾人とボイスチャットでサッカーのゲームをやってるのを見て、国境がなくなりつつあるなあと激しく感じました。

オンラインゲームをヘビーにやってるゲーム好きにとって対戦相手は日本人だろうが外国人であろうが関係ない。対戦相手がたまたま外国人なだけで言葉の壁さえ乗り越えれば日本人と遊ぶのと同じ。それ以上に外国の話とか聞けてやっぱ楽しいよね。

中国人というくくりがそもそも古臭い

まあ韓国人でもアメリカ人でもいいんだけど。日本では韓国や中国、アメリカ人を批判する人がやたら多いんですよ。

「これだから中国人は」ってね。

在日って言葉もスゲー古臭くて何で未だにそんな昭和っぽいこと言ってんの?っていつも思います。

記事冒頭のツイートのアメリカ人もそうなんですが私と同じく「国籍なんて関係ないだろ」って考えの中国人や韓国人いっぱいいるでしょ。

一昔前は私たちが韓国や中国人の意見や考えを直接聞くことは難しくてマスコミ便りのため誤解するのもやむを得ないことだった。

だけど今はネットでニュースに対する中国人の意見や韓国人の意見ってのがよく紹介されていて当たり前だけど同じ国でも全く違う意見や見解があって国なんてもんで人括るの絶対おかしいだろってことに気づかされます。

なのに「アメリカ人は口出しするな」とかいつの時代生きてんの?って話です。

まあ今後、仮想通貨が広く普及して自動翻訳装置が進化すれば国境っていうボーダーが更に薄くなっていくのは間違いないでしょう。

そうなっても古臭い人たちは「これだから中国人は」って言ってると思いますが。

 - 雑記

TKalice

TKalice

高知県でブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。

Feedlyで購読

関連記事

田舎者だけどブロガーが集まるイベント(ブロフェス2014)に参加した。

昨日(8月23日)はブロガーにとって年に一度の一大イベント。 ブロガーズフェスティバル、通称ブロフェスなるものが開催されました。 2014ブロガーズフェスティバ …

法律違反だとか法律的にどうだとかいう人と私は仲良くなれない

ハフィントンポストやブロゴスのエントリーでたまに見る。 「○○は法律的に問題があるか弁護士に聞いてみた」 みたいなやつ。すげー嫌いなんですよ。 だってさー。 ・ …

霊感の強い人は本当に霊が見えているのか。

夏の風物詩といえば花火やお祭り、スイカ割りに風鈴、そして肝試しですよね。 暖かい季節になると心霊現象ネタがテレビやネットを賑わします。夏に幽霊たちが活発になるの …

何故あなたはツマラナイ人間なのか?

友達と呼べる人も少なくて、女の子にもモテなくて会社でもパッとしない。 隣の同僚は仲間も多いし女子にも人気ある。 どうせ俺なんか・・・ 子どもの頃に「大人ってなん …

no image
私が会社を辞めることを決意した理由

先日書いた記事の一番最後に、 「サラリーマン辞めます」 とナチュラルに書いたことに意外と反応が多くて驚きました。みんなありがたいことに最後まで読んでくれてるんだ …

結婚記念日を重視する人と私は結婚できない。

誕生日やクリスマス、結婚記念日、バレンタインみたいな記念日とか年に一回訪れるイベントみたいなやつあんまり好きじゃないんですよ。 だって物理的に何か特別なことが起 …

no image
ブロガーという生き方はツライ。

かなりご無沙汰のエントリーとなりました。 世の中にはごく一部ですが、ブロガーという生き方を選んでいる人がいます。 ブロガーという生き方は簡単に言えばブログで情報 …

さっきの人首なかった? とんでもない嘘を信じ込ませる3つのステップ

世の中には未だに新興宗教にハマっちゃう人が大勢います。 新興宗教信者の多くは信じてない人が聞くと「おめえ頭大丈夫か?」と真顔で言いたくなるほどとんでもない嘘を信 …

充実しない休日を過ごしている若者に提案

仕事している時は「早く休み来ないかなあ」とか思っていても、いざ休日になると別に暇なわけじゃないんだけど「なーんかつまらないなあ」とか「充実しないなあ」って思うこ …

結婚なんてただの契約ですよ。とか言うとだいたい変な目で見られます。

ちょっと最近話題の結婚観について。 私はちょっと変わっているのであんまり共感出来ないかもしれませんが。 適当に書きます。 私は結婚ってただの書類上で行われる契約 …