千葉で働くフリーランサーのブログ

ブログ、アフィリエイト等副業を長く続けるのが難しい理由とその解決法

   

ブログやアフィリエイトで収益を上げるのには少なくとも数か月間の努力が必要です。

その数か月の努力を続けることが出来ず、大半の人が途中でやめてしまいます。

少し努力家の人は書店等で「続ける方法」等を学んだりしますが、そこに書かれている方法は、

「目標を高く持つ」

とか、

「達成出来ると信じる」

のようなものが大半で、それで出来るなら誰も途中でやめないだろうと言わざるを得ないものばかりです。

「じゃあそれ以外に長続きさせる方法はあるのか?」

について、ちょっと長々と書きました。

スポンサーリンク

人はやりたいことしかできないと割り切る

結論から言うと、人は嫌なことを我慢して続けることはできないので、

「どうしてもやりたくないことはやらない」

「やりたいと思うことだけやる」

と割り切ることが長く続ける秘訣であると考えます。

一般的に長く続けることが難しいと言われるダイエットや資格勉強、副業等を長く続けて結果を出すことが出来た人は総じて、

「やりたいことをやってきただけ」

と考えます。

客観的に見てストイックに見える努力をしている人も本人にとってはそれがやりたいことなのです。

ダイエットに成功した女性の例

私の小学校時代の同級生にダイエットに成功した女性がいます。

彼女は小学校の頃にすごく太っていて、それが原因でいじめられていたというわけではありませんが、それでも第一印象はすごく太っている女の子でした。

それが中学~高校くらいになる頃になると、まるで別人のようにスリムになっていました。

私とは中高が別なので会うこともほとんどなかったわけですが、同窓会で会ったときはもはや誰だかわからないくらいのレベルで痩せていました。

彼女がなぜそこまで痩せたのか、痩せようと思ったのか、詳細は知りません。

しかし彼女は痩せてからも数年の間、体重をキープするために高カロリーの食べ物を一切口にしない、いわゆるダイエット生活を続けていました。

過去はともかく、現状は痩せているわけですから無理して美味しい食べ物を我慢する必要性は薄いはずです。

当時はとてもストイックだと思っていましたが、今になったら彼女の気持ちがわかります。

彼女はきっと高カロリーの食べ物を食べたくないんです。

ダイエットに成功した彼女にとって、肉料理や揚げ物は食べたくない食べ物で、野菜や豆腐等の低カロリーの食べ物が食べたいものなんですよね。

私達一般的な人の感覚では食の好みは味一つに付きますが、体重を気にしてる人にとってはカロリーの数値、健康を気にしている人にとっては健康に良いかどうかが重要で、我慢してそれを選んでいるのではなく、それが本人にとって最善だからそれを選ぶわけです。

やりたいことは前向きでなくても良い

「やりたいことをやるのが良い」と言うのは多くのビジネス書、自己啓発書などでも書かれています。

また、元ライブドア社長の堀江氏やサイバーエージェントの藤田氏を始め、多くの起業家等も自分のやりたいことをやるべきと説きます。

このようなことを聞くと、

「やりたいことなんてない」

「やりたくないことをやりたいと思うようになるなんて無理」

と反論する人がいますが、別に起業家のように「あれがしたい、これがしたい」と前向きにやりたいと思わなくても構いません。

 勉強好きでないのに勉強をする子ども

地方の公立中学校には良い大学に入学するためにたくさん勉強をする子どもとそうでない子どもがいます。

私は後者のそうでない子どもだったわけですが、よく遊ぶ友人は前者のよく勉強する子どもでした。

午前中で放課となる中学のテスト期間は勉強をしない子ども、私側の子ども達にとっては良い自由期間で、放課後によくつるんで遊んでいました。

しかしテスト期間中に勉強をする側の友人を遊びに誘っても全然ノらず、彼は自宅で勉強することを選んでいました。

この頃、私は本当に凄いな~と思っていました。

「よくやりたいことを我慢して勉強できるな~」

って。

しかしこれもまた、今になって気づいたことですが当時この友人は友達と遊ぶことよりも勉強の方がやりたいことだったんですよね。

だから勉強が出来たんです。

その理由はおそらく勉強が楽しいから、学ぶことが好きだから、テストで良い点を取りたいからといった前向きな理由ではありません。

「家族に怒られるのが嫌」だからなんですよね。

「お母さんに怒られるから今は遊ぶよりも勉強をしたい」

こう考えていたわけです。

おそらく大学に入学して全然勉強せずに遊んでいる人はだいたいこのような理由で勉強をしてきたはずです。

決して知的好奇心が強いわけでもなく、向上心が高いわけでもなく単に、

「怒られるくらいなら勉強したい」

という感じでです。

全然前向きな理由じゃありません。

が、これでも続けることは出来るのです。

金のためは続かないことが多い

副業の場合、続けるために一番良いのはやはり「やりたい」と思えることです。

特に始めは無収入のまま数か月間作業することになるので、例えばブログなら無収入でブログ記事を書き続けることになります。

記事を書くことそのものを「やりたい」と思えるようになれば絶対に続けることが出来ます。

しかし「やりたいと思えるようにならない」ことが問題で、だからこそブログアフィリエイトは大半の人が続かないのです。

そこで多くの人はお金のためだと割り切ってやろうとしますが、これもやはり続けるのは難しいです。

これはブログ収入、アフィリエイトに限ったことではなく何にでも言えることですが、即金が入らない(そもそもいつから入るかわからない)仕事や作業は、お金を頭に持っていくと続けることが非常に難しいです。

なぜならば、特に副業の場合やらなくてもたちまちお金に困るわけではありませんし、本当にお金が入らなくて困る状態だっとしてもお金を稼ぐ手段は他にもたくさんあるからです。

「お金が欲しいからブログを書きたい」

すでにブログ記事を書くことが収入に繋がっている人であればこの考え方でブログを書き続けることが出来るでしょう。

しかし収入に繋がっていない人、繋がったことがない人は、

「お金が欲しいからブログを書きたい」

という思考が成り立たず、

「お金が欲しいから〇〇(自分が思いつく即金が入る方法、手段)をしたい」

となってしまうわけです。

じゃあどうすれば良いか?

お金が絶対に必要という状態であればバイトではなくブログでなければダメな理由、「〇〇だからブログで稼ぎたい」という理由を作ることで続けることが可能です。

 お金以外に理由を見つけること

副業でブログやアフィリエイトをやろうと考える人の大半はおそらく現時点で死ぬほどお金に困っているわけではないでしょう。

本当にお金に困っている人は、サラ金で借金することを検討しますし、そこまでいかなくても早くて翌月くらいに確実にお金が入るアルバイトやクラウドソーシングを検討します。

いつから収入に繋がるかもわからない自分でやるタイプの副業を選ぶ人は、

「空いた時間に作業して収入に繋がったら良いな~」

くらいの感覚でいることが大半でしょう。

この場合、お金を頭に持っていくと絶対に続きません。

このケースだと、極論を言えば休日を返上してあるかどうかも分からない埋蔵金を探しに行くようなもので、その行為が好きな人を除けば絶対に続けることは出来ません。

作業そのものをそれなりに好きになる

方法、手段は問いませんがやはり副業でお金に繋がる行動をすることそのものが好きになることが長続きさせる秘訣であると考えます。

ブログの場合、記事数を増やすこと、PVを増やすこと、ライティングが上達すること等、何かしらやりがいを感じる要素を見つけることが出来るはずです。

「もっとPVを増やしたい」

と考えること出来れば、

「そのためには〇〇しなければならない」

という思考になり、収益に繋がる行動を起こすことが出来ます。

「一人でも良いから自分の書いた記事を読んでもらえるとうれしい」

と感じられる人は、おそらくそれほど苦労せず記事を書き続けることが出来るでしょう。

逆に、何一つそれをやる喜び、楽しさ、やりがいを見出すことが出来ない人は、「やりたくないことは出来ない」と割り切ってやめた方が良いです。

冒頭でもお伝えしましたが、人はやりたくないことを無理に続けることは出来ません。

収益になるまではそれに注力する

それなりに収益が出てしまえば副業を続けることは簡単です。

よほど割りに合ってない作業ならともかく、ブログやアフィリエイトは一度収益が出てしまえばあまり作業をせずとも収入が入ってくるので続けることが出来るでしょう。

月に1万円以下ならともかく2万、3万円以上になって、その収入が無くなると困るくらいになれば、逆に辞めることの方が難しくなります。

そこまでいけば途中でやめることはありませんが問題はそれまでです。

「収入が途絶えると困るから逆にやめられなくなる」

というレベルになるまでは、やはりお金以外で「やりたい理由」を見つけることに注力すると長続きしやすいです。

 

 - ブログ運営

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

ウェブ広告で問題になっているステマがよくわからない

ステマってなんですか? ステマってまあ一番しっくりくる日本語で言うと、 「消費者に宣伝と気づかれない宣伝行為」 じゃないですか。多分これに異論をする人ってあんま …

no image
SNSで3倍読まれるようにするブログ記事タイトルの付け方

SNSを如何に活用するかでブログの成長速度が大きく変化する。 このブログは解説して一年ちょっとになるけど、多くの人に読んで貰えるようになったのはtwitterを …

アフィリエイトサイトに取り掛かって2カ月になるので経過報告とかやってることとか

もう年度末も後半に差し掛かりいよいよ今年度の終焉を迎えております。 そんなことはさておき約1ヵ月前にこのブログでも紹介した「やさしくねっと」スタートから丁度2カ …

無名な人がブログで成功するにはまず「何を書くか」が大事

ブログにおいて「誰が書いたのか」と「何と書いたのか」はどっちの方が大事かが私の中で話題です。 例えば有名タレントやモデル、アイドルが書いたブログってのは特に中身 …

何故ニュースサイトや人気ブログは2カラム/右メニューなのかを考察する

多くのサイトは画面左に本文、右側にカテゴリ等のサイドメニューを配置するレイアウト、2カラム右メニューを採用しています。 Yahoo!ニュース 、ライブドアニュー …

no image
ブログの直帰率を気にする人をみて思うこと。気にする必要ないんじゃない?

ここ最近なんとなく、ブログの直帰率を気にする人が多いように感じます。 このブログの直帰率は約85%。これ多分運営当初からそれほど変わってないと思います。で、先月 …

wordpress無料テーマ、マテリアルはCSSやhtmlとか全然分からない人に超おすすめ!

ブログのカスタマイズは最初は楽しくて頑張っていましたがブログを複数運営するようになったりすると記事書くので手いっぱいになりそこまで行き届かなくなっていた。 何せ …

no image
アドセンス停止の理由はPVの公開でした。気を付けましょう。

お盆休みに入る前日(8月12日水曜日未明)からグーグルアドセンスが停止していました。テッテレー 気が付いたのはグーグルからのメールではなく、アドセンス管理画面で …

お役立ち系の記事が書けない人が読まれるブログを書く方法

読まれるブログとか言われても私には専門的な知識もないしweb関係も詳しくない。文学も歴史も何も勉強してこなかったし、これといって誇れる知識もない。 どうやったら …

ブランディング目的でブログやるならソーシャル性のあるブログサービスがいいかも

こんにちは。 エルモだった人です。 会社員辞めてから5か月くらいですか。速いもんですね。 会社員を辞めてしまったのでとにかく自分で稼がないといけないのでいろいろ …