千葉で働くフリーランサーのブログ

高知のシェアハウス、ハヤシはうすに遊びに行ったので思ったこととか

   

こんにちは。

高知でブログとかアフィリエイトとかやっている人です。

先日(2016年12月20日)、高知の大豊町にあるシェアハウス、ハヤシはうすにお邪魔しましたのでちょっと感想とか書きます。

はやしハウスについてはこちらの記事なんかで紹介されていますのでご参考に。

【ハヤシはうす】人生初のシェアハウス生活やったるぞー!!

外観はこんな感じ。築100年の洋風建築です。

スポンサーリンク

ハヤシはうすの簡単な概要

ハヤシはうすはシェアハウスですが、その中でも一戸建ての住居で共同生活をするいわゆるルームシェアに分類されます。

場所は高知市内の学生から天空の村と呼ばれることもある山のイメージが強い大豊町。

役場のすぐ近くにあり、大杉駅、大豊ICからも近いので大豊町の中では比較的アクセスしやすいところにあります。

⇒大豊役場周辺の地図を見てみる

運営しているのは大学生(現在休学中)の林さん(@dxxb1212)です。イケメンですが彼女さんがいます。ハヤシはうすに住んでいます。

外観は洋風建築ですが、中はものすごい和風です。なんというか、昔のおばあちゃんちそのものという感じです。写真一枚も撮ってないけど…。

※画像は私ではありません

台所に勝手口と床下収納があります。サザエさんを思い出します。勝手口から酒屋さんが来そうな気配を感じます。

築100年ということで非常に古くてガタが来ていて大変そうですが、人が住むには十分な環境は整っています。

ゲスト部屋が3~4部屋くらいと共有部屋数部屋

私が訪ねた時は入居者はいませんでしたが入居者用のゲストルームが3~4部屋くらいあるようです。来年何人か入居が決まっている様子。

それとは別にPC作業等をする作業部屋とゲーム専用みたいな部屋があります。

ここでwiiとかできます。スマブラとかできます。多分それがだいご味です。

ハヤシはうすはきっと楽しい

ここからは私個人の感想とか、思ったことをつらつらと書きます。

シェアハウス、もといルームシェア生活はきっと楽しいです。実際に行ってみてそう感じました。

大人になって、社会人になって4人でスマブラする機会なんてそうそうないです。せいぜい年末年始に地元の集まりで…というところでしょうか。

ハヤシはうすにはwiiがあって、スマブラがあるので共同生活をすれば毎日4人で対戦できます。これは中々貴重です。

私は以前半年~1年くらいルームシェアみたいな生活をしていたことがあるんですが、毎日楽しかった記憶があります。

やはり仕事以外はゲームばっかりしていた記憶があります。当時はモンハンとかやってました。

プライベートがないのが問題か

部屋がかっちり分かれていて施錠出来るタイプのシェアハウスならある程度プライベートが守られていますが、普通の住居で共同生活をするルームシェアタイプはプライベートがほとんどありません。

これに関してはダメな人はダメな気がします。

ちなみに私は結構大丈夫でした。以前ルームシェアみたなことをしていた部屋は一人暮らし用の1Kで、そこで2~4人くらい寝泊りしていました。男も女もいました。

今考えると壮絶な感じがしますが、割といけました。

みんな仕事しているのでいつも一緒にいるわけではありません。

私は朝一番早くて、帰りも早かったので家に帰ると誰もいませんでした。夕方6時頃に一人帰ってきて、そこから数人帰ってきて、寝泊りしている人以外の人も来て5人くらいで晩御飯を食べる。

その後夜働いていた女の子が飲み屋さんへ働きに、という感じだったので皆が揃うのは晩御飯の前後数時間くらいでしょうか。

ルームシェアといっても常に一緒にいるわけではないのです。

だから私は割と問題ありませんでした。がダメな人はダメかもしれません。

しかしこういう息抜きが出来る時間、場所は必要な気がします。

頑張っている人からすれば毎日みんなで楽しそうにゲームばっかりしている奴らはクソみたいに思うかもしれませんが、別に長い人生の中にそんな時間が多少あっても問題ないと思います。

ずっとそのままだとキツイものがありますが…

移住して、というのは大変な決断が必要ですが、仕事を辞めたばかりとか、学生の長期休みだったりして時間のある人は行ってみると面白いかもしれません。

※画像の中に私はいません。

 - 雑記

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

「上から目線だ」という発言をする人は何故そこまで自己評価が低いのか

ブログやSNSでのコメントでよく「上から目線」という言葉を目にするよね。 別にネット上に限らず「上から目線」って言葉は結構日常的に使われていて、 「な~に?あの …

女の子に縁がない人のためにチャラ男先輩からのささやかなアドバイス

今でこそ数ある女子の中から「コイツイイ!」と思って結婚したくらい超リア充な私ですがそんな私にも女の子に縁がなくて寂しい思いをした時代があります。 (あえてモテな …

高知で消耗したので関東に引っ越すことにしました

こんにちは。タイトルは言いたかったやつです。深い意味はありません。 ごく一部の人にはお伝えしていますが、4月中頃に高知から関東に引っ越すことにしました。 先日家 …

twitterでは議論してはいけないと思った話

私はtwitterの使い方は単純で、思ったことを適当に垂れ流しています。 前向きな発言をしたり後ろ向きな発言をしたり時事ネタに対する突っ込みもしたりするんですが …

「タバコ代貸して^^」フリーター時代に遭遇したとんでもない客ベスト5

私はフリーター時代が長かったため、ゲームセンターやコンビニ、スーパーマーケットや家電量販店等、多数の小売店でのアルバイト経験があります。 一般顧客が出入りする小 …

本を読んで思ったことや感じたことを書けっていう無理ゲー

学生は夏休み真っ盛り。小学生の夏休みの宿題といえば自由研究や工作等自由度の高い、ある意味無理難題とも呼べる創作系ばかり。 私は今こうして毎日のようにブログで文章 …

法律違反だとか法律的にどうだとかいう人と私は仲良くなれない

ハフィントンポストやブロゴスのエントリーでたまに見る。 「○○は法律的に問題があるか弁護士に聞いてみた」 みたいなやつ。すげー嫌いなんですよ。 だってさー。 ・ …

ネット社会でも本はたくさん読んだ方が良いのか。

学生の読書離れに関する記事を見たんですよ。 読書しない大学生は45% 過去最高 おっさん達が集まるニュースピックスでは「ネットの普及、スマホの普及により情報を得 …

さっきの人首なかった? とんでもない嘘を信じ込ませる3つのステップ

世の中には未だに新興宗教にハマっちゃう人が大勢います。 新興宗教信者の多くは信じてない人が聞くと「おめえ頭大丈夫か?」と真顔で言いたくなるほどとんでもない嘘を信 …

霊感の強い人は本当に霊が見えているのか。

夏の風物詩といえば花火やお祭り、スイカ割りに風鈴、そして肝試しですよね。 暖かい季節になると心霊現象ネタがテレビやネットを賑わします。夏に幽霊たちが活発になるの …