千葉で働くフリーランサーのブログ

美容室で悩ましいことを美容師の友人に聞いてみた

   

先週いい加減ボサボサっだったので髪を切ってもらいに美容室に行きました。

私は高校からの友人が美容師をやっているのでいつもその彼が働く美容室に通っています。

他にも同級生に美容師が多いので高校卒業してからは基本的に知り合いに今まで切ってもらってたんですが、先日いつも通っているお店に新しい見習いの子が入り、久々に美容室で知らない人との接触がありました(シャンプーのみ)。

美容室で知らない人と絡むのってなんか気まずい・・・

これ結構悩ましいですね。何を話していいかわからないしこんな時どうすべきかって疑問に思うことって結構あるんじゃないかと思います。

というわけでそんな疑問を友人にぶつけてみました(ちなみに今回切ってもらった美容室で聞いたわけではなく、これまで多くの友人から聞いたことを纏めてます)。

美容室

美容師さんと会話した方がいい?

私はどちらかと言うと人見知りするほうで仕事でもない限り自分から積極的に話そうとはしません。というか話の苦手です。いつからこうなったのか・・・w

そんな人にとって初めてお会いする美容師さんに髪を切ってもらうのはやたら緊張すると思います。

無言なのもなんだし話した方がいいのかな?よくしゃべる人ならともかく無言な人だと結構気まずいなあとか思ったりしますよね。

そんな時どうするか?

私の場合は何も話さないようにしています。雑誌読むとか、携帯見るとか・・・

シャンプーの場合は寝ます。

髪を切ってもらってるお客さんの立場では何もしてないので無言なのが気まずく感じるかも知れませんが切ってる美容師さんにとっては全くそんなこと思ってないようです。

無言な美容師さんは髪を切ることに集中しているため(仲の良い場合を除いて)意識してしゃべらないと無言になっちゃうそうです。

なので美容師さんからすると話しても話さなくてもどっちでもいいですが、気まずいと感じられるのは避けたいようです。

当たり障りのない会話で仲良くなるのが一番いいですがそんな気がない場合雑誌を読むなどするのがいいようです。

シャンプーで頭はどうすべき?

頭って意外と重いです。力のなさそうな女の子にシャンプーをしてもらう時、後頭部のシャンプーは気を遣って頭を浮かした方がいい気がしますがこれは余計なお世話なようです。

美容師さんは学生時代や見習い時代から頭のそのままの重量で練習します。なので力を完全に抜いている方がやりやすいようです。

重くないの?と聞いたら「毎日何人(シャンプーを)やってるから別に気にならない」との回答。逆に力を入れられるとやりにくいらしいです。

どのくらいの頻度で通うべき?

美意識の高い女性はともかくそんなにこだわりのない男性にとって頻繁に美容室に通うことに気は進みません。

しかし放っておくと髪が伸びすぎてボサボサで不潔な印象になってしまいます、

ではどれくらいの頻度で通うべきなのかプロに決めてもらいましょう。と言うことで何人かに聞きました。

結果は長めで2~2.5ヶ月という回答。

私の場合毛量が多いので2ヶ月くらいが良いとのこと。ココ最近は3ヶ月以上間が空いているのでもう少し早く行くことにしますw

切ってる最中は雑誌は読まない方がいい?

最初の質問と少し被るんですが私は結構雑誌を読むことに対して問題ないと思ってます。

知人の美容師さんも別に気にしない様子。

しかし美容師は接客業なので新規のお客さんににはリピートしてもらいたいので仲良くなろうと意気込んで話しかける美容師さんもいます。

そんな美容師さんにとってお客さんが雑誌に集中してるのはあまりうれしくないかも。

最初は雑誌を読まないで様子を伺うのがいいかも知れません。最終的にあまり気を遣わない仲になるのが一番いいですね。

スポンサーリンク

まとめとおまけ

というわけで少ないですがいくつか疑問に思って聞いたこととその回答を書いてみました。といってもずっと前の話ですが。

美容室は初回特典が魅力的なお店が多いのでリピートせず歩き回ってる人も結構いますが特定の美容師さんと仲良くなる方がメリットは大きいです(おまけしてくれたりね)。

なので最終的には仲良しな専属美容師的な人がいることがベストですね。

ちなみにいつも切ってもらってるお店。

高知の方は是非お問い合わせください!

と言ってもこのブログに高知県民がくることは少ないかw

 - ライフハック

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

Comment

  1. […] 出典美容室で悩ましいことを美容師の友人に聞いてみた | APOLLON […]

関連記事

XP使い続けますか?客に頼まれて使ってみたファイナル引越しの使い方と注意点

需要があるか分からないけどライフハック的なジャンルを取り入れてみることにしました。 と言うわけで第一弾はPCの引越し!   もうまもなくwinxpのサ …

結婚してはいけないなと思った女性の特徴を4つ

人生の成功とはすなわち人間関係の成功であると言われるほど人間関係は人生に大きく左右されます。すべてといっても過言ではない。 結婚はその最たるもの。だから私は結婚 …

一生懸命やらなくても上手くいく人の記憶術

別段努力してるわけでもないのにある程度何でもできて特に一生懸命やらなくても評価される人っています。 その中でも記憶力のある人とない人では何をやっても雲泥の差がつ …

一家に一台が当たり前!?家庭向け無線監視カメラが便利すぎる。

一般家庭に防犯カメラって敷居が高い気がしますよね。 機器が高いんじゃないかとか工事が大変なんじゃないかとか・・・ 数年前まではそうでした。 防犯カメラを設置する …

高松、東京間のLCC(春秋航空、スプリングジャパン)に乗ってみた

そういえば先日イベントで東京に行った時に、結構面白い体験をしたんですよ。 それが中国の激安航空、春秋航空(スプリングジャパン)。 Spring Japan 春秋 …

変わりたかったら知らない人とSNSでひたすら絡みなさい

私は1986年生まれです。この年にはビートたけしのフライデー事件もあったり某炎上ブロガーが誕生したりもしました。 この世代の人達は小学校中学年くらいでパソコンが …

no image
twitterを最大限に活用して情報収集をする

情報社会では情報を多く仕入れて対応していかないと日々の変化に乗り遅れてしまいます。 そのため私は以前ブログでも紹介したようにキュレーションアプリを多く利用してい …

商品アイディアは消費者目線の外側にあると感じた製品

便利なものが何でも揃う現代では真新しい商品を開発するのは難しく、他社と差別化を図ることも出来ず悩んでいる企業は多いと思います。 それもそのはず。 現代では必要だ …

facebookで実名と顔出しすることはつまりどういうことか

意外とfacebookに関する検索ワードで訪問する人が多いので言いたいことを書くことにします。 私も現在facebookをやっていて同級生等、顔見知りの友達が1 …

【勤怠管理】紙のタイムカードなんていい加減やめちゃえよ

このITの時代にね、未だに使っている会社、法人多いんですよ。 これね。   見たことあるでしょ。若い人も。今時こんなん使ってて誰かに見られたら恥ずかし …