千葉で働くフリーランサーのブログ

結婚してはいけないなと思った女性の特徴を4つ

   

人生の成功とはすなわち人間関係の成功であると言われるほど人間関係は人生に大きく左右されます。すべてといっても過言ではない。

結婚はその最たるもの。だから私は結婚生活で苦労するなら離婚した方がましだと思ってます。

でもそんなに簡単に離婚できないよね。というわけで今日は結婚で失敗しないためにも絶対に避けた方がいいと思った女性を世の中の男性にこっそり教えます。これさえ避けて通れば大きな失敗はない。と思いますよw

5
credit: Chiara Musiu via FindCC

※画像の人に罪はありません。

スポンサーリンク

太りすぎな女性

女性は男性に比べて生物学的に太りやすい傾向にある。なのでほっとくとブクブク太る女性は結構多いです。なので多少太り気味はしょうがないけど社会的にみてちょっとアレだよね、という人はどんなに性格が良さそうでも避けた方が無難です。別にルックス的な意味でどうとかそういう意味ではありません(いやそれもあるけど)。

太りすぎてしまうということはおそらく「美意識がない」、「自制心が効かない」、「傲慢である」、のいずれか、もしくは複数該当します。

美意識はあるけど太りすぎな人は「綺麗になりたいけど我慢できない」か「太っているけど綺麗だと思っている」かのどちらかです。どちらも我慢なりません。

美意識がないから太っていても気にしない人は結構性格が良い人だったりします。結婚相手に対して「美しさ」を求めないならそれもありでしょう。

そこは趣味の問題かもしれません。

金遣いの荒い女性

言うまでもないかもしれないけど結婚したら絶対に苦労します。金遣いの荒い人は底がありません。

彼女達は月収30万の平社員の旦那にコーチやクロエの財布を買ってもらい、もう少し所得のある課長や部長クラスにはヴィトン、それ以上になっても今度はエルメスが欲しくなるという底なしの貪欲さがあります。

金遣いの荒い女性はとにかくお金がないとヒステリックを起こします。そうなると日常的にケンカが絶えない。

この是が非でも避けたいタイプの女性を見極めるために、まず財布と鞄のブランドをチェックしましょう。誰もが知る有名ブランドで固めているとキツイかもです。

特に鞄はグッチ、財布はヴィトン、キーケースは・・・とバラバラしていたらアウトです。特に拘りも何もないただのブランド好き女です。

わかりやすいブランドを身につける女性はあまり興味のない男性でもわかるようにあえてアピールしているわけです。私はそう解釈してますw

趣味のない女性

2048
credit: Akimoto Aoi via FindCC

男性の多くは結婚後も働きに出るわけですがその際、奥さんと離れている時間が結構あります。相手も働いているなら良いんですが働いていない場合(働いていても休日が合わなかった場合も含めて)、旦那さんに相手して欲しいとせがんできます。

いや別に良いんですよ。私も基本的に休みの日は奥さんと出かけますし。だけど仕事以外の時間すべて相手してくれみたいになったら大変じゃないですか。自分のやりたいこともありますし。

何か夢中になることがない女性は仕事をしていてもしていなくてもストレスを溜めやすくイライラしがちな人が多い人が多い気がします。

アニメが好きとかマンガが好きとか関ジャニでも何でもいいから趣味持てよって思いますね。

ボランティアが理解できない女性

世の中には男性にも女性にも損得勘定でしかモノを考えられない人がいます。そういう人ってボランティアみたいな慈善活動が理解できないらしいです。悲しいことに。

学生なら内申のため?社会人なら出会いのため?悦に浸りたいだけでしょ?

「人間損得勘定だけじゃねえんだよ!!」

人の役に立ちたいとか為になりたいって人間としてとても自然な心理です。別に礼なんか言われなくても「役に立った」と感じただけで幸せになれるもんです。

それが理解できない人間とは絶対付き合えないよね。

だってその人が他者に貢献する時って絶対見返りを求めているわけだから。

実際にそんな人って結構多いです。

お歳暮はお返しがあって当然みたいな人ね。ホント避けるべきだと思うよ。

 - ライフハック

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

人生はドラクエではない。

たまに人生はドラクエに似ているとか、言う人いるけど全然違うだろうと突っ込みたくなります。 こういう事を言う人ってどれだけ狭い世界で生きているのか気ならないところ …

美容室で悩ましいことを美容師の友人に聞いてみた

先週いい加減ボサボサっだったので髪を切ってもらいに美容室に行きました。 私は高校からの友人が美容師をやっているのでいつもその彼が働く美容室に通っています。 他に …

【勤怠管理】紙のタイムカードなんていい加減やめちゃえよ

このITの時代にね、未だに使っている会社、法人多いんですよ。 これね。   見たことあるでしょ。若い人も。今時こんなん使ってて誰かに見られたら恥ずかし …

twitterやfacebookを上手く活用するための交流の仕方

企業や勤務する営業マンはもちろん、これから事業を始めようとする人等、人脈作りにtwitterやfacebookを活用していこうと考えている人は多いと思います。 …

ネットで見て本体価格9万円で買った中古フィットを半年くらい乗った感想

去年の7月くらいに車を買い替えたわけなんだけど、その際とにかく安くて5年くらい乗れたらいいかなと思って10年落ちのフィットを買いました。 車を買うなら中古車が圧 …

今更聞けない?!LTEとかwi-fi、無線LANについてわかりやすく説明してみた

2000年代に入って無線技術は劇的に進化し様々なシーンにおいて多様化されています。 LTE、3G、4Gやwi-fi、bluetooth、無線LANって実際わかっ …

no image
契約書や誓約書が異常に解りずらい、読みにくい理由

ウェブで文章を書く仕事をしているとウェブサイト以外にも、何気なく読んだ書籍や参考書等に書かれている文章の構成や特徴なんかが気になったりします。 本業では普通にサ …

一家に一台が当たり前!?家庭向け無線監視カメラが便利すぎる。

一般家庭に防犯カメラって敷居が高い気がしますよね。 機器が高いんじゃないかとか工事が大変なんじゃないかとか・・・ 数年前まではそうでした。 防犯カメラを設置する …

誰でも簡単に出来ちゃう!海外Amazon通販のやり方と登録方法と活用法 

実はAmazon大好きです。Amazonで世界横断してますw Amazon輸入はアメリカ系のアパレル商品とか欲しい時便利です。 世界最大の通販サイトAmazon …

変わりたかったら知らない人とSNSでひたすら絡みなさい

私は1986年生まれです。この年にはビートたけしのフライデー事件もあったり某炎上ブロガーが誕生したりもしました。 この世代の人達は小学校中学年くらいでパソコンが …