千葉で働くフリーランサーのブログ

人生はドラクエではない。

   

たまに人生はドラクエに似ているとか、言う人いるけど全然違うだろうと突っ込みたくなります。

こういう事を言う人ってどれだけ狭い世界で生きているのか気ならないところですね。

ドラクエってクリア出来るように作られているんですよ。そして人が遊ぶために、娯楽のために作られた物だから苦労をなくして楽しむことが出来ます。苦行なら誰もやりません。

スポンサーリンク

人生に決められたラスボスはいない

人生はドラクエのようにラスボスも中ボスも小ボスも設定されていませんし、そもそも敵が何なのか、誰が味方なのかも分かりません。

現実世界では敵も味方も自分次第。自分の立ち回りによって敵、味方が決まるわけですし、その気になれば「気に入らない」と思う人を次の日から敵にすることも可能ですよね。

この部分をドラクエ化するなら登場する全てのキャラクターが敵、味方が判別出来ない状態で始まり、その中から敵味方を自分でより分ける必要があります。

また、現実世界にはボスがいません。いるとすればそれは自分が作り出した幻想に過ぎず、それを倒さずして次に進むこともできますし思い込みによって消す事も可能です。

人生に決められたボスはいないんです。

お金はすぐに貯まらない

ドラクエはゴールド(お金)を貯めることが苦行とされていますが、現実世界から見ればこんなのへでも無いです。

ドラクエなら(シリーズにもよるかもしれませんが)1日ずっと敵を倒し続けばだいたいその近くの町で買える商品全てをそろえることが可能です。

しかし現実世界では毎日同じことを繰り返すような仕事をしている人はだいたいいつまで経っても貧乏であることが多いです。

もちろん丸1日働いたくらいではその近くの町で売っている商品全てを買う事は出来ません。

しかし現実世界にはドラクエのようにチマチマ単純作業を繰り返して稼ぐ方法以外にも寝ているだけでお金を稼いでいるような人もいます。すごいよね。

単純作業で経験値は溜まらない

ドラクエの世界では毎日同じ敵を倒し続けることで経験値がどんどん溜まります。更にはぐれメタルのようなレアな敵に出会えてショートカットすることも可能です。ドラクエのレベル上げは苦行と言われていますが、数日間同じ作業を繰り返すだけで世界一強くなれるなら楽なもんです。

現実世界ではこうはいきません。

自分が目を開けていなくても出来ることを毎日繰り返しても経験値を溜めることは出来ません。

現実世界では自分が経験したことがないことに挑戦しないと経験値は溜まらないんです。

重要なことが抜けすぎではないか

人生をドラクエに例えるような発言をする人、何度か見たことがあります。

でもこれって凄い無理がありますよね。

もちろん人生をドラクエに例えようとする人だって、ドラクエと人生は違うってことくらいわかっているはずです。

でも問題はその「違う部分」があまりにも重要すぎること。

「敵が決まっていないのが人生」

「お金がすぐに堪らないのが人生」

「経験値がすぐに溜まらないのが人生」

敵が決まっていなくて、お金がすぐに堪らなくて、経験値がすぐに溜まらないドラクエって果たして面白いんでしょうか。

ドラクエに限らずロールプレイングゲームって決められたストーリーがあって、決められた敵が出てきて、決められた人が仲間になるから誰もが楽しむことが出来るんですよ。

逆にそれらがない自由度の高いシュミュレーションゲームなんかは遊べる人が限られてニッチなジャンルとされることが多いです。最も人気のあるマインクラフトとかシムシティとかは結構売れてるけどドラクエやFFに比べるとずっとマーケットが小さいんです(シュミレーションゲームの大ヒット作であるマインクラフト100万本に対してドラクエシリーズは300万本以上売れているものも多い)。

自分で決められる人は少ない

c478b1a6dedb96603a486610161ab963-768x480

自分でやりたいこととか、やるべきこととか、決められない人って多いと思うんですよね。

仕事だって自分で探すことが出来ない人が多いでしょ。

だからそういう人にとって、

「人生はドラクエのようなもんだよ」

という言葉は結構刺さるんじゃないかと思うんですよね。

だって、ドラクエだと思えば簡単じゃないですか。

決められたストーリーに沿って、決められたボスを倒していけば勇者になれるんだから。

でも現実にはラスボスもいないし決められたストーリーだってありません。

でも自分で決められるから好きにやっていいんです。

ドラクエみたいに自分から困難に立ち向かわないといけないとかしんどいでしょ。

 - ライフハック

うみ

うみ

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

【勤怠管理】紙のタイムカードなんていい加減やめちゃえよ

このITの時代にね、未だに使っている会社、法人多いんですよ。 これね。   見たことあるでしょ。若い人も。今時こんなん使ってて誰かに見られたら恥ずかし …

高松、東京間のLCC(春秋航空、スプリングジャパン)に乗ってみた

そういえば先日イベントで東京に行った時に、結構面白い体験をしたんですよ。 それが中国の激安航空、春秋航空(スプリングジャパン)。 Spring Japan 春秋 …

会社でoffice365の導入を検討しているらしいが有効なのか

私が勤める会社でマイクロソフトのクラウドサービス、office365を取り入れることを検討しているらしい。 社長はコンピュータとかに疎くて部下がパソコンとかof …

商品アイディアは消費者目線の外側にあると感じた製品

便利なものが何でも揃う現代では真新しい商品を開発するのは難しく、他社と差別化を図ることも出来ず悩んでいる企業は多いと思います。 それもそのはず。 現代では必要だ …

変わりたかったら知らない人とSNSでひたすら絡みなさい

私は1986年生まれです。この年にはビートたけしのフライデー事件もあったり某炎上ブロガーが誕生したりもしました。 この世代の人達は小学校中学年くらいでパソコンが …

素晴らしい創作をする人はインプット量が尋常じゃありません

もうずいぶん前に読んだ記事だけど、twitterで回ってきて久々に見て、やっぱりすげーなと思いました。 文章を「書ける人」と「書けない人」のちがい &#8211 …

一家に一台が当たり前!?家庭向け無線監視カメラが便利すぎる。

一般家庭に防犯カメラって敷居が高い気がしますよね。 機器が高いんじゃないかとか工事が大変なんじゃないかとか・・・ 数年前まではそうでした。 防犯カメラを設置する …

twitterのミュート機能を使うのはありかなしか

何時頃だったかもう忘れてしまったんだけどtwitterにミュート機能(フォローしている人のツイートを表示させない機能)が付きましたね。 礼節を重んじる日本人にと …

twitterやfacebookを上手く活用するための交流の仕方

企業や勤務する営業マンはもちろん、これから事業を始めようとする人等、人脈作りにtwitterやfacebookを活用していこうと考えている人は多いと思います。 …

結婚してはいけないなと思った女性の特徴を4つ

人生の成功とはすなわち人間関係の成功であると言われるほど人間関係は人生に大きく左右されます。すべてといっても過言ではない。 結婚はその最たるもの。だから私は結婚 …