高知で働くフリーランサーのブログ

自分を変える手っ取り早い方法はアイデンティティを変えること

   

勉強も仕事も出来ねえしダサイから女の子にもモテない。

そんな自分を変えたいと思ってスポーツ初めてみたり美容室行ってみたけど全然効果ない。

自分を変えることって結構難しいです。

そんなあなたに朗報です。

自分を手っ取り早く変える方法が実は一つだけあります。

それが今日のタイトルの通り。

「アイデンティティを変えること」。

というわけでまずそのアイなんとかって何ってとこから書きます。わかってるって人は飛ばしてね。

1c18769b2629c5e56718410697276f09_s

 

スポンサーリンク

アイデンティティをわかりやすく解説

アイデンティティをググっても「主体性」とか「自己統一性」とかよくわからない言葉が飛び交います。

「環境や時間の変化に関わらず、揺るぎない自分」、言い換えれば「本当の自分」ってことなんですが思春期から青年期くらいに考える「本当の自分ってなんだろう?」のそれに当たるものではありません。

若い人は例えば家族といる時、学校の友達といる時、職場でいる時、それぞれ自分が違っていて「どれが本当の自分なんだ?」とか「こんなの本当の自分じゃない」っ悩んだりしますが本来それらはすべて自分自身の何者でもないわけで、それに悩んでいる自分もまた自分の本当の姿ってことなんです。

自分はこうだってのがアイデンティティ

俺は学校の勉強は出来ないけど野球は出来る。

女子にはモテないけど友達は多い。

家では無口であまり話さないけど会社ではうるさいやつで通っている

等々・・・

自分は会社にいる時はこうだとか彼女の前ではこうだっていうのがアイデンティティです。

家族と上手くいかない理由は自分のアイデンティティがそれ(家族の円満)と適合していないからです。

家族は賑やかで楽しいお父さんを求めているのに「自分は無口で亭主関白な父親だ」っていうアイデンティティを持っていては絶対に上手くいかない。

アイデンティティを変える必要があります。

アイデンティティが変わるとどうなるか?

よく高校とか大学で急にキャラやファッションが変わってモテるようになることを高校デビューとか大学デビューとかいったりしますがあれこそアイデンティティの変化による結果です。

高校ではパッとしなくて女子にモテない俺だったけど大学ではオシャレしてスポーツやってカッコイイ俺になるぜって感じでアイデンティティを変えるわけなんだよね。

アイデンティティが変わると身だしなみ、行動はもちろん考え方も変わります。

自分のことをモテないと思っている男性は飲み会でかわいい女の子に出会っても絶対に無理だと思って話しかけたり出来ませんがたとえ勘違いだとしても自分はイケてると思っていればグイグイイケます。

アイデンティティが変われば同じ人物でも全く別人のように変わっちゃうんですよねえ。

アイデンティティを変える方法

自分を変える系のさまざまな自己啓発本が存在しますが結局最終的にはこれ(アイデンティティを変える)にたどり着きます。

その方法論もたくさんあります。

海外に行くとか毎朝よくわからない呪文を唱えるとか・・・

まあ効果ないとは言いませんがアイデンティティを変えたかったら何かやるよりやめることの方が実は重要だったりします。

ゲームを辞める

なんでもいいんです。

とにかく自分のためになってないこと、こうありたいと思っている自分の像とは正反対であることを辞めるといいです。

仕事が出来るやつになりたかったらサボるのを辞めましょう。

女子にモテたかったらゲームを辞めましょう。空いた時間に自分を磨けばいいです。

何か始めようとしても続かない理由は他にやること、やりたいことがあるからなんですよ。だからあえて時間割いてることを辞めてしまえば暇だから何やっても結構続きます。

まず缶コーヒーを辞める

なんでもそうなんだけど何かを達成するには自分は達成できる人間だっていう自信がとても重要なんです。

だから何かをやめるって場合も自分なら絶対辞められるっていう自信をつけるためにまずは簡単なことから辞めてみましょう。

私はまず缶コーヒーを辞めるってのを試しにやったことがあります。

別に何でもいいんです。朝一テレビ付けるの辞めるとか。そしたら代わりに朝本を読めるかもしれません。

変わりたいと思い続ける

人っていきなり変われませんよ。

海外に行ったところで、自己啓発セミナーに行ったところで変われる人なんてまあ稀です。中身が空っぽならともかくそれなりに人生経験積んだ中年くらいになると特に難しい。

だけどそれでも変われた人って絶対変わりたいって思った人だけなんです。

まあ「絶対変わりたい!」、「自分はこんなはずじゃないんだ!」っていうアイデンティティを持っているわけだから変わるのは当然なんだよね。

わけのわからない自己啓発セミナーなんか行かなくても変われますよ人は。

 

 - マインドハック

TKalice

TKalice

高知県でブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。

Feedlyで購読

関連記事

頭の固い人の思考の特徴とその解決方法

お前頭カタいな~ と言われた人のための記事です。 頭固いってなんでしょうか。 石頭? 頭固いなんてよく分からないこと言われてもよくわかりませんよね。だって頭固い …

勝ち負けに拘る人は思考停止しているのではないか。

先日「そんな絵じゃ食っていけない」という的外れな意見に対して思うことという記事を書いたら、そこで紹介している本の著者(ちきりんさん)がtwitterで拡散してく …

ネット社会だからこそ自分で考えることの大切さ

インターネットって本当に便利です。 調べたら分からないことがだいたいわかります。 だけどだいたいしか分かりません。ここまで成長したインターネットで調べても分から …

伸びない人はD(Do)しかしない。大半の人はD(Do)さえもしない

twitterのタイムラインでPDCAについての記事を見たので自分も書きたくなりました。 これね。 その作業には計画ありますか?知っておきたい「PDCA」の話 …

人生を充実させたい人のためのリア充マインド

やあ。 リア充してるかい? まあネットでこんなブログに辿り着いてしまう人はだいたいリア充とはほど遠い存在だろう。 だがそれも今日限りだ。 リア充な人にはリア充の …

成功したいとか言ってる人は何を目指したいのか教えてくれ。

ブログを書いているとたまに、 「成功者でもないくせに」 というようなわけの分からないコメントを頂くことがあります。本当にわけわからない。 「成功者って何?」 っ …

努力は必ず報われるという勘違い

私達は子どもの頃から「ウサギとカメ」のお話や「アリとキリギリス」のお話を聞かされて、 地道に努力した人、誠実に真面目に頑張ることが良い結果をもたらすと教えられて …

「継続は力なり」とは言うけれど継続を持続させるためにはどうすればいいか。

「大切なことは続けること」 これは多くの偉人達が言ってることでもあり、何かを成し遂げるために最も重要な要素であることはおそらく紛れもない事実でしょう。 偉人、有 …

英語ができるから英語を活かそうとするのは間違った考え方である

決して煽りたいわけではなく心底そう思ってます。最も英語が出来る人は英語を要する仕事をするには有利だし、それを活かした仕事に就きたいと思う気持もわかる。 だけどそ …

no image
とりあえず勝てば良いという考え方に対して思うこと

昨年高校野球で話題になった西嶋投手のスローボール問題って覚えてます? 元フジテレビアナウンサーの人が、「世の中を舐めている」とかtwitterで発言したのがかな …