千葉で働くフリーランサーのブログ

仕事が出来る人ほど社蓄になりやすいけどそれはそれで幸せなのかもね

      2014/06/19

社蓄って多分家畜から来てるんだろうけどすっごくフィットした言葉ですね。単なる流行語や現代用語ではなくてずっと残っていく言葉だと思っています。

私は現在電気設備関係の会社に勤務していて様々なメーカーさんとお仕事をする機会があります。一方で様々な業種の法人顧客との取引があるためいわゆる「業者さん」と関わることが多く、彼らの働きっぷりを間近で見ています。

彼らの中にはよく働く仕事が大好きな人がいます。仕事は出来ればしたくないと思っている私にとって、何の苦もなく深夜残業、休日出勤が出来る彼らは一体どんな人なんでしょうか?ということに焦点を当ててみたいと思います。

37f018a6a4ad403a7ea8e48e5111b3c3_s

スポンサーリンク

仕事が大好きな人達

世の中のサラリーマンの多くは出来れば残業はしたくない、休日出勤なんかしたくないと思っています。

しかし中には朝まで平気で仕事をし、別に強制されてもいないのに休日会社に出てきて仕事をする人がいます。もちろん彼らはやるべき仕事があるので長時間働くわけですが普通嫌になりますよね。

仕事が唯一の楽しみ

彼らに共通することは仕事が人生で最大の楽しみなところです。 苦労して大きな案件を受注した時、受注後、無事お客さんに引渡すことが出来た時、上司に認められた時・・・ その達成感が彼らの生き甲斐です。

そして彼らには他の趣味がない。これが大きいんじゃないかと思います。他に趣味があれば早く帰ってその趣味に没頭したい。

せっかくの休みの日に仕事をしたいと思わないはず、私の場合、若い時はいくら仕事をしても構わないと思っていましたが結婚してブログを始めてからは出来るだけ早く帰りたいと常に思っています。

出来る人は評価される

評価されるのでますます仕事が好きになります。そしてその評価を落とさないために期日を必ず守る。その為に夜遅くなっても構わないんです。

彼らは家族の評価より会社での評価の方が大事なようで子どもの評価より仕事の評価を優先します。かなり前に話題になったドラマで家庭を顧みない夫の物語がありましたが実際にいるんですねえ。

会社にとって最高の人材

仕事の出来る仕事が好きな社員は会社にとって願ってもない人材ですよね。 彼らの目的が社長の椅子なのか、部長の椅子なのかどうかはわかりませんが彼らがその椅子に座るのは現在の役員が退職してから。

それまではまさに社蓄のごとく働くありがたい存在です。

仕事に対するモチベーション

一生懸命働いてもすぐには社長にはなれないし部長にもなれません。彼らだってそんなことは知ってます。なのになぜそこまで働くことが出来るのか。

出世以外にも社内、顧客の評価、仕事の達成感等モチベーションが高いんでしょうね。ほんと素晴らしいと思いますよ。

そんな人材に私はなれない

仕事って普通にやってたら評価されます。やるべきこと、するべきことをこなしていれば自然と評価されます。私の場合。

でもそういう働き方って楽しいのかな?幸せなのかな? って思っちゃいます。 私は会社で評価され仕事が出来るやつって思われてもあまり嬉しくない。会社で評価されるよりブログで反響がある方が嬉しいって思っちゃうんですよね。

業績で一番になりたいと思わない。上司の評価よりも顧客の満足度重視。効率よりも顧客の満足度重視。そんな私はきっとサラリーマン向きな性格ではないんでしょうねえ。

それはそれでいいと思っているところあたり改善の余地なしw

 - 仕事に関する, 仕事観

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

営業で成功するにはこの2つしか方法ないよね

どうも。 曲がりなりにも現在電気工事関係の営業職やってます。 ※2016年7月追記:2016年現在退職してフリーランスとなりました。 今の仕事は二年目になるんで …

5年間フリーター、職歴8個近くらいの私が就職できた非常識な面接術

こんにちは。 いつも正社員はオワコンとか社畜クソとか言ってますがこれでもサラリーマンに憧れてた時代もありました。 今の会社に就職する前、そう、ゲーセンとかでバイ …

嫁に会社辞めてもいいかなと聞いた結果。

本当は毎日ブログ更新したいんだけどここ最近仕事が忙しくてもうね。さすがに無理w バカみたいに遅くまで仕事したくないから仕事放って置いて21時には帰るようにしてる …

私がたとえ年下の後輩でも「さん付け」で呼ぶ理由

今日は唐突に仕事の話題。 私は現在27歳で社会人歴もそれなりにあってまだまだ若手だけど年下の人と仕事することもよくある年代です。 今の会社は入社して1年ちょっと …

クールビズという空気読め感に耐えられない話

本当はクールビズに突入する6月より前に書きたかったんですが忘れてた間にいつの間にやら5月が終わっちゃってました。 もうこのネタいいかなとおもってたんですが、今日 …

仕事が嫌だってのは勘違い。世の中の働く人はそれなりに仕事が好きである。

「好きなことを仕事に」ってワードをtwitterのタイムラインで耳にタコならぬ目にタコが出来るほど目にしたわけですがtwitterにはリツイートを表示させない機 …

不本意ながら会社を辞めてフリーランスになりました。いや、なる予定か。

先日会社を辞めることを決意した理由 その2という記事を書きましたがその続きです。 記事を書いた翌日日曜日の夜7時頃に予定通り「退職届」と行きたくなくなったという …

no image
仕事は「金のためにやっている」で良いと思う

ネット上ではよく消費者側が、「使ってもない商品を宣伝するな」とか「良いと思ってもない商品を人に勧めるな」みたいなことを言う人を度々見かけます。 また提供する側、 …

ワーカホリック(仕事中毒)な中年男性の本音

先日会社の忘年会第二弾がありました。 酒を好まない私にとって飲み会全般好きになれない上に、仕事の外で繋がりを持ちたいなんて一切思わない私にとって、会社の飲み会は …

会社員を辞めてフリーランスになって半年くらいになるので新卒フリーランスについて言いたいことを書く

勢いで会社を辞めてもう半年くらい経ってます ※実はもっと経ってます。 ちなみに奥さんの両親には会社を辞めたことを伝えていません。車買い替えるまではそのままでいい …