千葉で働くフリーランサーのブログ

今の時代非正規雇用だってそんなに悪くない

      2014/06/19

私が学生時代の頃、フリーターにだけはなるなと言われてきましたが最近はどうなんでしょう?

と思って軽く調べてみたんですが当時(10年前)とそんなに変わっていないようですね。やはりフリーターだけにはなりたくない、イメージ最悪といった感じです。

・・・古いな~

私、5年くらいフリーターやっていましたが現在小さい会社ですが割と平均的なサラリーマンやってます。

別にフリーターになっても就職できるから気にすんなってことも言いたいんですがそれ以上に、別にフリーターのままでいいと思うってことの方が言いたいかな。

と思ったので好きなこと書きます。

a46032c118507bab5a13092abecf8731_s

スポンサーリンク

フリーターは不安定?

世間ではフリーター=不安定、正社員=安定のようなイメージですが実際はどっちも安定しません。むしろ殆どの会社が副業を禁止しているので会社の収入に頼るしか選択肢のない正社員の方が不安定だと思います。

収入源が一本しかないのは危険である

会社員でいることは勤める会社に自分の生活費を委ねることになります。

会社を辞めた場合他に収入源がなければ当然収入はゼロ。病気や怪我で退職せざる追えない場合でも収入は途絶え、福祉に頼るしかなくなります。

例え退職しなくても会社が倒産すれば仕事を失い収入が途絶えてしまいます。

まさか自分の勤める会社が?って思うかも知れませんが実は10年残っている会社は全体の6%ほどと言われています。

参考記事:企業の生存率ってこんなに低いのですね。:吉政忠志のベンチャービジネス千里眼:ITmedia オルタナティブ・ブログ

つまり自分が定年退職するまで会社が残っていること自体稀ってことです。

公務員や大企業なら大丈夫?

大丈夫ではありません。10年後確実に残っているだろうと思われる会社は限られています。

10年前まではスマホなんてものはなく携帯でネットといえばiモード、ezwebでした。アマゾンでは本とメディアしか売っていなかったし電子書籍なんて誰も知りませんでした。LINE、twitter、facebookどころかSNS自体殆どだれも知りませんでした。

たった10年でこの変化です。20年後、30年後、現在当たり前に利用されている殆どの物が姿を消すでしょう。

現在公務員が当たり前の職種でも10年後には当たり前でなくなっているかも知れません。

世の中は日々変化します。変わらないモノ、なくならないモノなんてないんですよ。

フリーターは複数収入源を確保できる

副業禁止なんてものはなく、時間もある程度融通の利くフリーターは複数から収入源を得ることが可能です。私は一つの会社に就職するより2~3つのバイトを同時にやる方がまだ安定していると思ってます。

バイトは人件費削減の時、真っ先に切られると言われますが真っ先に切られるのは使えない人間なので使える人間であれば切られません。むしろ正社員昇格するよう薦められます。

仮に切られたとしても複数源収入源があれば死活問題にはならないです。

従業員以外で収入を

正社員でも非正規でも雇われて働くことはその雇い主に自分の収入を委ねられていることになります。

私は本当に安定したかったら自分で稼ぐことをオススメします。インターネットが登場してから個人で稼ぐことはそれほど難しいここではなくなりました。

アフィリエイトでも物販でもなんでもいいので個人で収入を得る方法を考えましょう。その場合も複数収入源があることが大事です。

もう少し早く気づいていれば・・・

私は結婚して一年ちょっとくらいで就職したのも丁度そのくらいです。

当時、とりあえず結婚もしたし、定職就かなきゃと思って今の会社にいるんですが後半年くらい就職するのが遅かったら多分一生就職していなかったと思ってます。

だって定職に就くメリットあんまりないんだもんw

多分派遣かバイトか何かで6時間くらい働いて残りの時間使ってネットとか使って働いていたと思います。

でももう就職しちゃったので後2年くらいは今の会社にいようかなとか思ってます。会社員もそんなに悪くないです。

なんだか日記みたいになってきましたが纏めると安定したければ収入源が複数あることが重要ってことです。

複数から収入を得るのは正社員では難しくフリーターの方がやりやすい、だからフリーターも悪くない、いやむしろその方がいいんじゃないかってこと。これだけです言いたいのはw

 - 仕事観

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

no image
絶対に真似したくない頭の悪い人の考え方

仕事していればいろんな人に出会います。 頭の良い人、悪い人。勉強ができる人できない人。 一緒に働いている職場の人間、取引先の顧客、メーカー、同業者等さまざまな人 …

若者が興ざめする絶対やってはいけない上司の言動ベスト10

会社員ってのは大変です。 客から文句言われ、上司からも文句言われ、これで家庭が上手くいっていなかったら目も当てられません。 特に中間管理職と呼ばれる立場は一番キ …

no image
仕事で家庭をかえりみない日本男性は優先順位が間違っているのではないか

男は外で働いて女は家事をする。 そんな古臭いことやってるのは日本人だけだよ? って一昔前から言われてますよね。 で、今日ブロゴスでそういう感じの記事を見て、そこ …

クールビズという空気読め感に耐えられない話

本当はクールビズに突入する6月より前に書きたかったんですが忘れてた間にいつの間にやら5月が終わっちゃってました。 もうこのネタいいかなとおもってたんですが、今日 …

情弱から金をむしり取るのは悪いことなのか

インターネットが普及して、スマホが普及して、本当の意味で国民のほぼすべてがインターネットを利用するようになった現代、本当に情報社会と呼べる時代になったのあと感じ …

君はまだ好きなことを仕事にしたいとか言ってるのか

以前「自分に向いてる仕事は何かを考える若者に言いたいことと才能とは何か?」という記事を書きましたが、その続きというか、好きなことを仕事にするにはどうするべきか? …

残業するならブログ書け。会社で腐ってもいいから。

どうも。 ここ最近(というか前から?)イマイチ本業の方、つまり会社の仕事に集中できない。 かなり前に、現代の仕事に関する話とフリーランスという働き方 という記事 …

やりたいこととお金を稼ぐことを両立させるためには

事業やってる人とか、プロスポーツ選手とか、アーティストとか、客観的に見ていると自分のやりたいこと、好きなことをやってお金を稼いでいるように見えます。 だけど彼ら …

今の時代正社員で働いてもほとんどの人が幸せにはなれない

前回チラッとお話しましたが私は今の会社に入社する前は長いことフリーターをやっていて、その頃はそれなりにまともな会社で就職して真面目に働けば、まあそれなりに幸せな …

自分に向いてる仕事は何かを考える若者に言いたいことと才能とは何か?

自分探しの旅ではありませんが私は高校を出てから26くらいまで自分に向いている仕事は何だろう?と考え続けていました。 それを見つけるため様々な仕事をしましたし本も …