千葉で働くフリーランサーのブログ

残業代なんかむしろ出ない方がいい。

      2014/06/19

twitterにてキャッチした記事。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00000020-mai-bus_all

<ブラック企業>学生と企業の認識の差 給与金額で顕著に (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 

もはやブラック企業という単語を見ない日がないくらい毎日のようにブラック企業に関する記事が様々なメディアで配信されています。

このブログでも以前書いたブラック企業に関する記事が結構読まれていてまあそれだけ世間の関心が集まるキーワードってことでしょうか。

で今回このyahooニュースの記事で気になったのが一番初めに登場する「残業代が支払われない」ってところ。

「ブラック企業だと思う条件」は、「残業代が支払われない」が学生75%、企業側78%とトップ。

残業代が支払われないってそんな問題なのか?

と疑問に思いました。

残業

 

スポンサーリンク

報酬は拘束時間に対する対価ではない

学生が残業代が支払われないことに対して「ブラック企業だ!絶対に働きたくない!」って思うのはわかります。

時給でしか給料を貰ったことのない学生にとって給料は自分が働いた時間に対して支払われるもの。アルバイトはどれだけ多くの客に接客しようが勤務時間が同じであれば自給は当然同じです。

しかしこの回答企業側が78%とはどういう神経してるんだろ?って感じです。本音言ってないなさては。

正社員で雇うということ

企業側にとって正社員で雇うということは今後の発展に貢献してもらう人材を雇うということです。一方非正規で雇う人材は発展のための材料、一時的な補填といった感じ。

正社員で入社した人は報酬を得たければ会社の発展に貢献する義務があります。

会社に貢献できない人は報酬を得る権利がないも同じ。だからといって給料を払わないのは法律的に問題なので仕方なく給料を払っているというのが企業側の本音です。

残業代は出ない方が自然

労働時間に対してお金を払っているアルバイトならともかく仕事、人に対してお金を払っている正社員の場合残業代が出なくて当然です。

例えば100個が一日のノルマだとして、Aさんが8時間で100個生産することができるのに対し、Bさんは100個生産するのに10時間掛かるとした場合、Bさんには2時間分の残業代を支払う必要が出てきます。

仕事の早いAさんよりBさんの方が残業代を得られる分報酬を多く受け取っていることになります。

これって絶対おかしいですよね。

だったら遅くやった方が得じゃんって話になります。

もちろん現実には仕事の早いAさんが評価され最終的には報酬も多くなることでしょうが単純に残業代だけの話に焦点を当てるととてもおかしいことになります。

残業代を出す目的

もちろん法律的な話もありますがそれ以外にも大きく二点ほど企業が残業代を払う目的があります。

一つは「基本給を上げずにたくさん働かすため」

二つめは「辞めさせないため」

です。

基本給を上げると簡単に下げれない

社員の給料を上げることは簡単ですが逆に下げることは企業側にとって簡単じゃないようです。

普通の会社なら「おめえ気にいらねえから来月から給料5万カットね」と部長の一存で部下の給料を簡単に下げることができなくなっています。

生活掛かってますからね。解雇と同じで減給は正当な理由がない限りできなくなってます。

なのでもっと働いて貰いたい時、基本給を上げるより残業代を出す方が企業側にとってメリットが大きいわけですね。忙しい時期は残業代払ってそうで無い時は払わないってことができます。

辞められたらやっぱり困る

会社にとって従業員に辞められることはデメリットでしかありません(よっぽど使えない人を除く)。

なので適度に報酬を払って繋ぎとめる必要があります。

現に毎月のように残業をして残業代を常時貰っている人は残業代がないと生活が左右されるくらいの状況に陥ってます。そういう人たちにとっては残業万々歳なのです。

社蓄のための残業代

残業代が出ることによって残業をすることが苦痛でなくなるということはそれだけ会社に遅くまで残る原因になる、つまり社蓄と化していきます。

悪く言えば残業代は社蓄のためのエサ、社蓄になりたくない人にとって残業代はむしろ必要ないというのが私の考えです。中途半端に残業代とか出るから繋がれっぱなしになるんです。

残業時間より残業代を重視する学生は入る前から社蓄になる気でいるのかなーと思いました。

いやそれ以前に圧迫面接がどうとかって時点で入る前から主従関係になる気でいるよねw

 - 仕事観

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

Comment

  1. […] 残業代なんかむしろ出ない方がいい。 […]

関連記事

ワーカホリック(仕事中毒)な中年男性の本音

先日会社の忘年会第二弾がありました。 酒を好まない私にとって飲み会全般好きになれない上に、仕事の外で繋がりを持ちたいなんて一切思わない私にとって、会社の飲み会は …

no image
仕事で家庭をかえりみない日本男性は優先順位が間違っているのではないか

男は外で働いて女は家事をする。 そんな古臭いことやってるのは日本人だけだよ? って一昔前から言われてますよね。 で、今日ブロゴスでそういう感じの記事を見て、そこ …

no image
仕事は「金のためにやっている」で良いと思う

ネット上ではよく消費者側が、「使ってもない商品を宣伝するな」とか「良いと思ってもない商品を人に勧めるな」みたいなことを言う人を度々見かけます。 また提供する側、 …

やりたいこととお金を稼ぐことを両立させるためには

事業やってる人とか、プロスポーツ選手とか、アーティストとか、客観的に見ていると自分のやりたいこと、好きなことをやってお金を稼いでいるように見えます。 だけど彼ら …

行動しても壁にぶち当たって上手く行かない時は軌道修正するべき。

今日少し思ったことを記事にします。 私は何か目指したい場所があって途中で壁にぶち当たった時、別の方法を考えるように心がけています。 上手くいかないんだったらやり …

ブラック企業に入社してしまった人が取るべきたった一つの行動

今日お客さんのところで偶然見たテレビで、情報番組がブラック企業を取り上げていました。 入社式で水ぶっ掛けられるやつとか、特に必要でもないのにひたすらシャベルで穴 …

ライターは儲からないわけではないだろう。

最近クラウドワークスは稼げないみたいなネタがちょっと話題になりました。 何でも80万人以上の登録者のうち月間20万以上稼ぐ人が111人しかいないとか。 クラウド …

正社員に向いている人と向いていない人

今の会社に入社して一年くらいは割りと楽しくやっていたけどここ最近はもうめんどくさくて嫌になって「辞めたいなあ」とか思っている28歳男です。 ※2016年7月追記 …

失敗は成功の母とか言われる理由

海外のことは知りませんが、少なくとも多くの日本人は失敗を恐れて失敗することを避けようとしますよね。 一般的な学校教育や家庭、会社でそういう風になっているわけです …

仕事辞めてフリーランスで働きなくなった気がした

前回に引き続きtwitterで拾ったネタになりますが、今月、一日付けで専業ブロガーになった人が二名ほどいらっしゃられるようです。 専業ブロガーになりました。IT …