千葉で働くフリーランサーのブログ

情報リテラシーのある人がバイラルメディアを嫌うのは何故か。

   

今更感は否めないけど書きたいことを書くね。

その前に・・・

バイラルメディアが分からない人のために

ついつい広めたくなるような記事を作り、twitterやfacebookの口コミで拡散されるように作られたメディアのこと。

サイトの特徴としては「○○を○○すると衝撃の結果に!?」みたいな思わずクリックしたくなるようなタイトルでタイムラインで目立とうとする。記事の上部と下部にデカイSNSシェアボタンがある。

代表的なサイトにBuzzFeedCuRAZYWhats(ワッツ) 等がある。利用しないからあまり知らない。

スポンサーリンク

バイラルはノイズ

インターネットの何が便利かって言うと自分の見たい情報を見たい時に見れるってのもあるんだけど、それ以上に見たくない情報を見なくていいとこなんです。

インターネットが登場する前の情報源はテレビ、雑誌、新聞、ラジオの四媒体で、これらマスメディア媒体では自分の欲しい情報をピンポイントで取得できなかった。

テレビやラジオでは観たい番組の最中にCMが入り、雑誌や新聞は自分が求めている情報を同時に関係ない情報まで買わなくてはならなかった。

情報強者は4マス媒体が嫌い

インターネットを駆使し、効率よく正しい情報を得ている情報強者達はおそらく4マス媒体を利用することはほとんどありません。

むしろ、不確かで、煽ってばかりの記事を書くマスコミやそれを信じて踊らされている消費者達を毛嫌いしている人も多いでしょう。

テレビのニュース番組ではシリアスな世界情勢が取り上げられたと思ったら数分後に多摩川のアザラシに切り替わる。

国会議員のしょうもない発言に延々とコメンテーター達が議論する。ホントくだらない。

マスコミに似ているバイラルのやり方

バイラルメディアってテレビとか雑誌にものすごく似てるんだよね。

SNSのタイムラインをスクロールするのって、雑誌をパラパラめくる、もしくはテレビのチャンネルをザッピングすのに似ている。

その中でユーザーが「お!これ面白そう」って注目してもらうとするのは、テレビの見出しを煽りまくって視聴率獲ろうとするのに似ている。

コンビニの雑誌コーナーではさまざまな雑誌達が蓋を開けてもらおうと過激で目立つ見出しを付けて他書と差別化を図ろうとしている。

タイムラインから流れてくる様々な情報から注目されるために目立つタイトル付けて流入増やそうとしているバイラルメディアってマスコミのやり方とそっくりなんですよ。

バイラルが増えるとタイムラインがノイズだらけになる

インターネットの便利なところは必要な情報を必要な時に閲覧できることとと、必要のない情報を見なくていいところです。

だけどバイラルメディアが増えると必要のない情報が拡散されて大変にウザイ。

多くのSNSではフィルター機能がついているのである程度対処は出来るけど完全に塞ぐことは不可能だからね。

そしてマスコミと同じようにタイトルの割りに中身が大したことなくてしょうもないネタが多い上に同じネタが何回も何回も上がってくるとうんざりする。

本人は一度しか書いてないかもしれないけどユーザーは何回も同じもん観てるんです。

テレビだって同じ番組ばかりやられたらウンザリするでしょ?あれとおんなじです。

バイラルメディアが生き残るには

デカイ総合サイトみたいなことをやっててユーザーもファンもたくさんいる規模ならともかく、個人でそれと同じことやってるサイトはウザイがられて最終的に力つきて死んじゃうと思います。

デカイサイトのキュレーション力には勝てないし情報量も違いすぎる。

パクリ、パクラレの世界だとやっぱりサイトのドメインの強さが重要だし(多分)、差別化するしかないじゃん。

特化型を作ろう

もし私がバイラルメディアを利用するなら何かに特化したサイトがいいかなと思います。

例えば「感動する~」とか「かわいい動物」とかね。

gori.me(ゴリミー)はよく観ている唯一のバイラルっぽいサイトで主にガジェットを中心に配信しているサイトなんだけど基本的にiphone関係の情報しか観てない。

私がこのサイトを観る理由はノイズが比較的少ないからなんですよね。たまに台風とかやるけど許容範囲。芸能ネタとかやってたら多分観ないだろうと思う(たまにやってるかもw)。

バイラルでもなんでもそうなんだけどサイト作りってリピータが大事だと思うんですよ。また来てくれる人ね。

人間って好き嫌いがあるから、アレも書いてコレも書いてっていうサイトはファン付きにくいんじゃないかなあ。

 - 考察

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

ワーキングプアと生活保護はどっちが楽か

生活保護を批判する際よく持ち出される言葉、ワーキングプア。 ワーキングプアってのは簡単に説明すると「フルタイムで働いてもギリギリの生活さえ維持が困難、もしくは生 …

仕事の出来ない人は貧しくて当然という考えどうかと思うよ

世の中にはこういう考え方の人って結構多くて特に仕事の出来る頭の良い人に多いです。 日本には所得再分配ってのがあってまあ単純に所得の多い人からたくさん税金取って貧 …

男性は外で働いて女性は家を守るという考え方が否定される理由を多くの人が理解していない件について

「男性は外で働いて女性は家を守る」 という考え方は全時代的で古臭い、女性の権利をを奪う、差別的だと批判されることが多いです。 というか多くの先進国では批判の対象 …

テレビを見なくなって7年くらいになるけど特に何も困らないんだぜ

今日からテレビ絶ちだ!とか思って急に見なくなったわけではなく次第に見なくなっていつの間にかアナログ放送が終了して完全に見ることなくなったわけですが・・・ 月日が …

ステマの何がいけないの?問題視する人は何か勘違いしてるのではないか

ステマ、ステルスマーケティングってのは消費者に宣伝と気づかれないように宣伝することです。 わからない人のために念のため。 こういう行為をしている人に対して「ステ …

no image
終身雇用という制度は無くすべきだと思う

世間一般では暴論とも言えるかもしれないけど私は本気でそう思ってるし私以外にもそう思っている人は多いでしょう。 ちなみに私は現在28歳、既婚、中小企業の正社員とし …

生活保護の高校生バイト貯金拡大は良い流れ?

Gunosyで気になった話題について気になったので。わけあって多少詳しいです 生活保護世帯の高校生:「バイト代貯金」拡大へ 厚労省 – 遥香の日記 …

28歳の俺達がオヤジになるにはまだ早すぎる

毎日会社に通って家に帰ったら晩酌、たまの休日は家でゴロゴロするかいつものメンバーで酒を飲み交わす・・・ そんなオヤジ生活にまだまだなりたくない。そんな私はもうす …

才能のない人は努力してどうにかなるかという問題について

才能というと特別優れた能力があることを指すことが多いかもしれませんが、ここでは特別優れた能力ではなく、(あらゆる分野で)平均値を上回っている能力があることを、「 …

音楽認識の神アプリ、Shazamが凄すぎたのでどこまで認識するか試してみた

今更かもしれませんが、ちょっと調べたい音楽があったので音楽認識アプリ、「Shazam」をダウンロードしてみたわけですが、これスゲーですよね。 「この音楽誰が歌っ …