千葉で働くフリーランサーのブログ

不本意ながら会社を辞めてフリーランスになりました。いや、なる予定か。

   

先日会社を辞めることを決意した理由 その2という記事を書きましたがその続きです。

記事を書いた翌日日曜日の夜7時頃に予定通り「退職届」と行きたくなくなったという「書き置き」を残して翌月曜日から出社拒否をしました。

月曜日は電話がうるさいだろうと思って電源を切っていました。朝起きる気もなかったですからね。

その次の日、私が嫌になった元凶とは違う更に上の上司から下記のようなショートメールを頂きました。

「理由はなんとなくわかります。手続きとかもあるので一度お会いして話できませんか。」

スポンサーリンク

辞めると告げた日

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-MAKI88_yubi15124006-thumb-1000xauto-12475

ショートメールをくれた本社で勤務する上司は人柄もよくお客さんとよく飲みに行ったりするようなタイプで社内でも好かれていました。

※分かりにくいので私が嫌っている上司を毒島さん、本社にいる更に上の役職の上司を佐藤さんとします。仮名です。

私も「この人(佐藤さん)なら理解してくれるだろう」と思い翌日喫茶店で会うことに。

書き置きには理由を一切書いていなかったですし私が毒島さんのことを嫌っているということも知らないはずです。

(毒島さんは私が勤める部署ではみんな嫌っていたけど社内全体ではそう思われているということは知らないはず)

毒島君が原因か?

佐藤さんはそんな感じで話し始めました。

そして佐藤さんは私より3カ月程前に「農業をしたい」という理由で退職した元同僚も彼のせいで辞めたのではないかと考えていて、

「彼が辞めたのも本当はそう(毒島さんのせい)だったんじゃない?」

という感じで私に伺いを立ててきました。

佐藤さんは元々長い間毒島さんと一緒に働いていて一番よく知っている人物の一人でもあります。

もう思い残すこともないというかむしろひと泡吹かせてやりたいという気持ちはあったのでとにかくありのままに言ってやりましたw

人の悪口とかあんまり言いたくなかったんですが、事前に同僚からLINEで「遠慮せずに全部言ってやれ」とも言われていたし、彼らに迷惑を掛けた罪滅ぼしのつもりで言ってやりました。

それでも変わらないと思うけどね

その後、毒島さんは佐藤さんに呼び出され二人でお話をしたということを聞きました。

まあ何を言っても絶対変わらないし反省もないでしょう。

根本的に人の感情が分からないタイプの人なので「あまりキツくしすぎてしまうと辞めてしまうかもしれないから優しくしておこう」ということまでは分かってもそれ以上のことは分からない。

そう思ったから辞めたわけですが。

今後どうするか

辞めてどうするの?

とよく聞かれます。facebookとかでも。

聞かれないのはtwitterだけですw

とりあえずブログとかアフィリエイトで生活できなくはないくらいの収入にはなってきているのでめんどくさいからもうそれでしばらくは生活しようかなあと思っています。

ただ現段階では(多分)まだ退職になっていないので一応まだ会社員ですw 働いていないですが。

そのうち連絡してくれるらしいけど。

ブログがバレていた?

余談ですが、本社の佐藤さんに帰り際に「ブログやってるの?・・・facebookだっけか?」みたいなことを聞かれたりしました。

佐藤さんは50代の方でネットにそれほど詳しくもなくブログやfacebookと言われても(多分)あんまりよく分からない感じの人です。

なのにそんな言葉が出てくるということは社内で話題になってたりするのかなあと思ったり。

まあ別にいいですけどねw

 - 仕事に関する

TKalice

TKalice

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

Comment

  1. 大伴細人 より:

    これからは一個の人間として生きていかれるのですね。
    羨ましいです。

    • TKalice TKalice より:

      一応今月20日で退職が決まりましたのでそれ以降は完全にフリーランスですね。
      大伴細人さんも是非!

  2. […] 10月の頭くらいに突然会社辞めて専業チックになって初の報酬結果となります。 […]

関連記事

フリーランサーが消耗しないように働くために知っておきたいこと

労働環境がキツイという話題が絶えなくなりましたね。 最近の若者は極端に労働環境の悪いブラック企業に入社したがらない、を通り越して「残業がある」、「休日出勤がある …

5年間フリーター、職歴8個近くらいの私が就職できた非常識な面接術

こんにちは。 いつも正社員はオワコンとか社畜クソとか言ってますがこれでもサラリーマンに憧れてた時代もありました。 今の会社に就職する前、そう、ゲーセンとかでバイ …

私がたとえ年下の後輩でも「さん付け」で呼ぶ理由

今日は唐突に仕事の話題。 私は現在27歳で社会人歴もそれなりにあってまだまだ若手だけど年下の人と仕事することもよくある年代です。 今の会社は入社して1年ちょっと …

おまえら一緒に仕事してんのになんでそんなに当事者意識がないわけ?

就職してもうすぐ一年になりますが未だ会社に馴染めないtkaliceです。 自分で言うのも何ですがコミュニケーション能力が低い人ではないです。どちらかというと評価 …

現代の仕事に関する話とフリーランスという働き方

ネットや携帯電話等の登場によって過去と現代では働き方が変わってきました。 私たち人間の寿命は約80年、そのうち仕事をするのは20~60歳までの約40年間、歴史的 …

ゼロに小さなイチを足すことが出来ない人の共通点

子どもの時なら歳を重ねるだけで心身ともに成長することが出来ますが大人になるとそうはいきません。  ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していくの著者、堀江貴 …

会社を容易に辞めてはいけない理由を辞めた人が書く

どうもこんちは。エルモだった人です。 はてなブログのちるろぐさんの記事に触発されてちょっと自分の意見を書くことにしました。 会社を辞めてはいけない理由 ちなみに …

飛び込み営業に向いている人と向いていない人

営業はキツイからやめとけと言われるkとおが多いですが求人の実に2割以上が営業職だったりします。 そしてその営業職にもいろいろあり、一般的にキツイからやめとけって …

密かにITパスポートを持っている私がその必要性とか参考書とか

ITパスポートなんて正直持っていても役に立つことはほとんどないです。 資格には大きく分けたら二種類あって、一つは医師免許や看護師、薬剤師、弁護士、税理士、美容師 …

大多数の日本人の働き方がヤバイと思ったのは私だけじゃない

逃げるようにして会社を辞めた私は平日の月曜日の今日、ツタヤで本を探していました。 一応個人事業主になるので確定申告に関する本とかそんな感じのやつね。 ついでにビ …