千葉で働くフリーランサーのブログ

絶対に真似したくない頭の悪い人の考え方

      2016/07/09

仕事していればいろんな人に出会います。

頭の良い人、悪い人。勉強ができる人できない人。

一緒に働いている職場の人間、取引先の顧客、メーカー、同業者等さまざまな人と出会うわけですがそれ以上に「世の中のいろんな人」に出会う機会が多いのはSNSです。

facebookとかtwitterとかでこんな考え方はあかんだろって思うことを紹介。

スポンサーリンク

AではないならBしかないと思っている

両極端な人っていますよね。

マグロじゃないならカツオだって人。自分の知ってるモノの中でしか判別しようとしないんですよ。

AでもないしBでもない。なんじゃそりゃぁ!?

って人結構いますよね。

そういう思考停止人間って結構多くて、Aという方法がダメならBしかないからそれもダメなら不可能だと言い出すんですよ。

ある意味いろいろすごいんだけど真似したくない考え方というか理解し難いよね。

それが出来ないから困ってる

私の最も嫌いな考え方です。

「どうすればいいかわからないから困っている。」

という言葉に足して、

「だったらこうすれば?」

と言ったら「それができないから困ってるんだよ!」ていう考え方。

出来ないじゃなくてやりたくないだけでしょ?

例えばワーキングプアは抜け出せないとか言ってる人に対して私は言うわけですよ。

「掛け持ちしてもっと働くとか、ネットで稼ぐとかして金貯めて家賃安いとこ引っ越す」とか、「親に頼る」とか、シングルマザーなら「子どもを親か施設に預ける」とか何かすれば誰でも抜け出せるよってね。

だけどいつもこう答えられる。

「それが出来ないから抜け出せないんだよ」ってね。

いやじゃあ抜け出せないでいれば?って話なんだけどやろうと思えば出来ることを「出来ない」って言って何もしないのはただ楽したいだけじゃんっていつも思う。

ブラック企業で文句言いながら働いている人もそうなんだけど別に辞められないんじゃなくて辞めた時の後のこと考えたら今のままのほうがいいと思ってるから働き続けてるだけでしょ?

それ辞められないんじゃなくて辞めたくないんだよね?

ボランティアには裏がある

世の中には自分に利益がない社会貢献とか、他者貢献をすること、要するに慈善活動をすることに対してどうしても理解できない人っているよね。

自分に何の利益もないのに何でそんなことするんだろう?

理解できない。何か裏があるんじゃないか?ってね。

ボランティアすることに対して内申のためとか、人によく思われたいからじゃね?としか思えない人は人間は損得勘定でしか動かない生き物だと思ってるんだよね。

だから損しかしない行動に対して理解できないし、もし一見損しかしないことをしている人を見ると「何か裏があるんじゃね?」って思っちゃうわけ。

でももう少し深く考えたら人間って損得勘定でだけで動いてるわけないんですよ。

損得勘定だけで行動していたら誰も趣味でスポーツなんかしないしゲームもやらない。負けることくらい分かってるパチンコも行かないし自分より年収の低い人間と結婚もしない。バカですかあなたは?って言いたくなるよね。

努力は報われえる

頑張れば成果が出るとか、練習すれば上手くなるとか、勉強すれば結果が出せるとか全部嘘です。いや嘘とは言わないけど少なくとも「すなわち」ではないわけです。

当たり前だけど野球の練習を人一倍やったからってプロになれるとは限らない。歌の練習をひたすらしたって歌手になれるとは限らない。

歌手もプロ野球選手もプロにさせる権限を持った人の目に留まって初めてプロになるわけなんですよ。

何が言いたいかって、如何なることでも結果を出すには結果に結びつく過程を作る必要があるってこと。

よく頑張っても成果が出ないと嘆いてる人いるけど、そりゃ目指している結果に結びつく行動してないからだろって言いたいよね。

結果を出したかったらそれに行き着く道を辿らないとね。

とまああんまり書きすぎるのもどうかなと思ってきたので今日はこの辺でw

 - 仕事観

うみ

うみ

ブログ及びアフィリエイトアフィリエイト収入で生活してます。高知から千葉に移住しました。

Feedlyで購読

関連記事

no image
私が会社を辞めることを決意した理由

先日書いた記事の一番最後に、 「サラリーマン辞めます」 とナチュラルに書いたことに意外と反応が多くて驚きました。みんなありがたいことに最後まで読んでくれてるんだ …

法人営業で最もツライと思うこと

仕事辞める! と宣言しながらもダラダラ通ってる28歳男です。奥さんにはさっさと辞めろと毎日言われますw 土曜日はいつもなら休みなんですが月に一度会議という無駄な …

no image
自分の人生くらい自分で責任を持てよって思った話

私はよく仕事で確認を迫られることが多いです。 「○○ですよね?」 「○○で大丈夫だよね?」 「○○だったよね?」 これらの質問に対して私は基本的に二つ返事で「そ …

やりたいこととお金を稼ぐことを両立させるためには

事業やってる人とか、プロスポーツ選手とか、アーティストとか、客観的に見ていると自分のやりたいこと、好きなことをやってお金を稼いでいるように見えます。 だけど彼ら …

自分に向いてる仕事は何かを考える若者に言いたいことと才能とは何か?

自分探しの旅ではありませんが私は高校を出てから26くらいまで自分に向いている仕事は何だろう?と考え続けていました。 それを見つけるため様々な仕事をしましたし本も …

残業代なんかむしろ出ない方がいい。

twitterにてキャッチした記事。 <ブラック企業>学生と企業の認識の差 給与金額で顕著に (毎日新聞) – Yahoo!ニュース   …

行動しても壁にぶち当たって上手く行かない時は軌道修正するべき。

今日少し思ったことを記事にします。 私は何か目指したい場所があって途中で壁にぶち当たった時、別の方法を考えるように心がけています。 上手くいかないんだったらやり …

現代の仕事に関する話とフリーランスという働き方

ネットや携帯電話等の登場によって過去と現代では働き方が変わってきました。 私たち人間の寿命は約80年、そのうち仕事をするのは20~60歳までの約40年間、歴史的 …

指示したことしかやらない部下、動かない部下はゆとりのせいじゃない

子は親の鏡、部下は上司の鏡、部下が動かないのは上司に責任があるというのが私の考えです。 私の上司が何も指示しないタイプの上司なので前からこの話はしたかったんです …

今の時代非正規雇用だってそんなに悪くない

私が学生時代の頃、フリーターにだけはなるなと言われてきましたが最近はどうなんでしょう? と思って軽く調べてみたんですが当時(10年前)とそんなに変わっていないよ …